シントラに行きました

f0084436_237874.jpg<5月30日>

●朝食:チョコクロワッサン@リスボンのカフェ
●昼食:干し鱈とじゃがいものグラタン、鴨の炊き込みご飯@シントラ「トゥーリェス・バー」
●夕食:鰯の塩焼き、魚介のリゾット、など@リスボンのレストラン

 ポルトガル王室の避暑地だったシントラという町へ行きました。軽井沢みたいなところです。無駄金を使いまくったのが一目瞭然の王宮も笑えましたが、僕は写真の「ムーアの城跡」のほうにそそられました。ポルトガル人支配の前に「ムーア人」によって7世紀頃に建てられたという城です。こんな山奥にどうやって作ったのでしょうか。
 その後、ビーチに行ってポルトガル美女のお尻を観ながら日光浴をしました。ちょっと海にも入ったのですが冷たすぎて無理。すぐに出ました。体温が奪われ、ユーラシア大陸の最西端というロカ岬を訪れた頃にはグッタリしてしまいました。早くリスボンに帰りたい…。
by jikkenkun2006 | 2009-06-05 23:07 | 食日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/11239878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by すずめのおやじ at 2009-06-18 00:56 x
私もポルトガルに行った際、シントラに立寄ました。
ここはナイスビューでした。
タコのリゾット(ポルボとかいいましたよね?)が無性に旨かったなぁ〜。他のメニューもジャガイモがいつも皿の上でごろついておりました。
シントラのことというより食べ物のことばかりですね。
Commented by jikkenkun2006 at 2009-06-18 07:18
>すずめのおやじさん
コメントありがとうございます。ポルトガル仲間ですね! じゃがいもの存在感、たしかに凄かったです。すでに懐かしい…。


<< リスボンの対岸に行きました べレンに行きました >>