トマールに行きました

f0084436_2356266.jpg<6月1日>

●朝食:パン@リスボン「ホテル インスラーナ」
●昼食:サンドイッチ@リスボンのカフェ/茹で干し鱈と茹で野菜@トマールのレストラン
●夕食:豚肉の鉄板焼き、じゃがいものスープ、など@リスボン「アデーガ ドス ロンビニャス」

 ホテルの朝食を食べてから二度寝していたら、弟はセトゥーバルという港町にビールを飲みに出かけてしまいました。僕は昼頃から電車に乗ってトマールへ。キリスト修道院というポルトガル最大の修道院がある田舎町です。この国の人(というかヨーロッパ人全般?)って、石が好きなんだなあと感じる建物でした。その後、街中にあるシナゴガへ。15世紀頃に立てられたユダヤ教会です。ポルトガルにさまざまな巨大建造物を遺した「偉大なる」マヌエルⅠ世は、ユダヤ人追放令を出して、現在まで続く経済衰退の一因を作ったとのこと。歴史の複雑さを垣間見た気分でした。
by jikkenkun2006 | 2009-06-05 23:45 | 食日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/11240381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ナザレに行きました リスボンの対岸に行きました >>