鶏肉のにんにく醤油炒めを作りました

f0084436_23131313.jpg●昼食:納豆ごはん、ポテトサラダ
●夕食:鶏肉のにんにく醤油炒め、ポテトサラダ、えのきとネギの味噌汁、もずく、長いもの醤油和え

 午後、文京区の禅寺で茶道&座禅体験をしました。茶道の先生は、理系っぽい穏やかな中年男性。流れるような動きでお茶をたてる様子がとてもカッコよかったです。大人の「モテ」要素、という感じ。いろいろ作法があって面倒くさいけど、来月も習っちゃおうかな! 一方、座禅は精神的にも体力的にもかなり辛かったです。足がしびれる以外、何の意味があるんだろう…?
by jikkenkun2006 | 2009-07-26 23:13 | 食日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/11607071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よいち at 2009-07-27 17:13 x
お初になります。
座禅…何も考えない時間の余裕を心に持つ事で、俗世での心の余裕を…うんぬんかんぬん…、、、、
乱れた心のバランスを整えるのですよ。きっと。いや、たぶん。おそらく。
実家は禅宗ですが、深く考えた事はありません。
Commented by jikkenkun2006 at 2009-07-28 00:44
>よいちさん
おおっ、業界人からのコメントですね。嬉しいです。バランスを整える――次回は意識してみます。


<< 干し肉を食べました 素麺を作りました >>