絹さやとたまねぎの味噌汁を作りました

f0084436_191132100.jpg●朝食:和食各種@熊本「KKRホテル」
●昼食:石焼ビビンバ、スープ@羽田「銀座ライオン」
●夕食:絹さやとたまねぎの味噌汁

 さきほど旅行から戻りました。外食続きで食傷気味なので残り野菜の味噌汁で胃をいたわっています。
 今回の旅行で、縁があるのに足が遠かった土地を訪れることができました。平家物語、明治維新、キリシタン…。土地ごとに史跡をいくつも回りながらも、僕の関心事は常に「自分とどのように関連があるのか」「自分は本当に興味を持っているのか」でした。結局、歴史好きではなく自分好きの男です。
 ナルシストではないつもりですが、臆病かつ心配性なので自分の輪郭というか縄張りみたいなものを確認したいのだと思います。昨年、思い切ってポルトガルに行ったところ、心理的にも地理的にも遠すぎることを痛感しました。以前に訪れたベトナム(特にハノイ)や台湾や韓国はそれなりに親しみを覚えたし、日本における「超西国」の天草には毎年でも行きたいなと感じています。この違いは何なのでしょうか。東京からの距離の問題? それとも「儒教文化圏」的な話? その土地に親戚や友人がいるか否か? 
 臆病者の僕でも安心できる世界地図作り、という極私的なテーマを追求する旅をおっかなびっくり続けようと思います。今年の夏は、旅慣れた弟と一緒に旧満州(大連~ハルピンぐらいまで)を旅行する計画です。
by jikkenkun2006 | 2010-02-13 19:18 | 食日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/12847057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 浦安の亀 at 2010-02-13 21:35 x
おかえりなさい! いい旅行だったようでよかったですね。先日は、またまた、うちのアオコがお世話になりました。今度、奥様と一緒にぜひ遊びに来てください。少しは恩返しに御馳走します。
Commented by jikkenkun2006 at 2010-02-14 22:50
>浦安の亀さん
コメントありがとうございます。ドイツの絵ハガキも。西日本旅行、なかなか楽しかったです。


<< 明太子スパゲティを食べました 天草へ行きました >>