豚のしょうが焼きを作りました

f0084436_23402124.jpg●昼食:ネギトロ丼、もりそば@上石神井の蕎麦屋
●夕食:豚のしょうが焼き、ブロッコリーの海苔和え、えのきの味噌汁、カレーピラフ

「私は彼が好きなんです。得がたい友だと思っています。それはたぶん、彼が私にはないところを持っているからではないでしょうか。春風駘蕩として、明るくて、おおらかで…」(DVD『剣客商売』より適当に抜粋)
 友だちの定義っていろいろあると思いますが、「自分にはない美点があり、尊敬と愛情を感じる」ことも一つですよね。今夜は、学生時代からの親友が遊びに来てくれました。10年間も司法試験の勉強をし続け、ようやく合格して修習所に通っている男です。不器用で、涙もろくて、誠実で…。わが料理バイブル『自炊ごはん♪はじめてBOOK』(実務教育出版)を見ながら、しょうが焼きを丁寧に作って迎えました。
by jikkenkun2006 | 2010-03-13 23:39 | 食日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/13092394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by SD at 2010-03-14 14:00 x
「自分にはない美点があり、尊敬と愛情を感じる」。まさに。これってかけがえのない人の定義で、それが恋人とか妻に当てはまるとさらに最高の人生なんだろうな・・・。料理と関係なくてすみません。
Commented by jikkenkun2006 at 2010-03-14 21:23
>SDさん
コメントありがとうございます。共感していただき嬉しいです。池波正太郎、いいですよね。読み返そうかな…。


<< レタス炒飯を食べました ポテトサラダを食べました >>