「おしゃべり」大好き!

こんにちは。大宮です。
熱中できる趣味がある人って「生き方上手」ですよね。
なんというか、一人の時間が充実している気がします。
プラモデルでもパッチワークでもゲームでも釣りでも、ハマれる人はいいなあと本気で思います。
僕の唯一の趣味らしきものは映画鑑賞ですが、1日2本以上観ると頭が混乱するというか疲れてしまうので、暇な一人時間を持て余してしまうことがあります。一応、言葉を使う仕事なので、読書は完全な「趣味」とは言えないし。あーヒマだ、早く明日にならないかなあ。

なぜ「明日」を待ち望むのかといえば、気の置けない友だちと久しぶりのランチ予定だったりするからです。居心地のいい店でおいしいものを食べながらいろんな話題でおしゃべりするって最高ですよね。3時間ぐらいは飛ぶように過ぎてしまいます。

では、僕はどうしてこんなにおしゃべり好きなのでしょうか。自己顕示欲や寂しがりといった要素ももちろんあるのですが、「気軽に口に出すことでぼんやりした考えが少しずつ形になっていき、その過程で別のアイディアが浮かんだりすることがある」瞬間がすごく気持ちいいからだと思います。

例えば、普段から「この人は素敵だなあ」とぼんやり思っている先輩ライターがいたとしますよね。で、友人との会話に出てきたとします。

大宮「あの人の文章というよりも、生き方の柔軟さがいいなあと思うんだよね」
友人「わかるー。私もそういう年上が好きだから。もしかすると、自分たちに欠けているところに惹かれるのかもね(笑)」
大宮「そうそうそう! 俺たちは真面目すぎるからさ。筋は通っているけれど柔らかい感じの大人っていいよね。ん? このステーキもずいぶん柔らかいね…」
友人「柔らかい肉を好きなのって日本人だけらしいよ」→ここからお肉トークに移行

こんな風に青臭い話題もOKだけど話が飛んじゃってもいいよね、という気軽で親密な雰囲気でおしゃべりがしたいのです。いいことも悪いことも口に出しちゃえば、頭や腹の中で腐敗して自意識過剰や自己嫌悪に陥ることなく、自然と「よーし、そろそろ働こうかな」とか「今夜の料理はがんばろう」といった前向きな気分が高まります。

ただし、おしゃべりする相手選びは重要ですよね。
自分の話ばかりして聞く耳を持たない人(僕にもこの傾向があるので自戒を込めて)、自説の正しさを信じすぎている人(某宗教団体の信者とか。結論が決まっているなら会話する意味ないじゃん!)、話が全然かみ合わない人(揚げ足ばかり取る人)などは、慎重に避けねばなりません。
こういう人たち会話は、続ければ続けるほど少しずつ気が重くなってくるし、大げさに言えば自己肯定感みたいなものが薄れていく気がします。そんなの「趣味」とは言えませんよね。

と、いろいろ書いていて思うのですが、このブログも僕にとってはおしゃべりみたいなものかもしれません。こないだ久しぶりに会食した女友だちがこんなことを言ってくれました。

「食生活ブログ、たまに見ているよ。一般的な意見を書く前に、自分の気持ちや状況を素直に書いているところがグッド。70点あげる(笑)」

読書家の彼女が共感してくれたのは嬉しかったです。及第点は80点なのかもしれませんが…。

このブログに限らず、書き進めながら自分の意見が変わったり固まったりするような文章を書いていきたい。笑いながら反論したり共感したりしてくれる、気の合う読者(あなたです。マジで)を念頭に置きながら。

あれ? いつの間にか趣味ではなく仕事の話になっちゃってる……。
食事時のとりとめのない会話みたいな文章になってしまいました。
ま、いいか。
また「おしゃべり」に付き合って下さいね。
by jikkenkun2006 | 2010-03-28 22:24 | 週末コラム | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/13229167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by luke at 2010-03-28 22:31 x
いつも楽しく拝見してます。
荻窪に住んでます。大宮さんに似ている人を見るとドキッとしてしまう中央線人です。
私自身無口なので、自分の思うことをきちんと伝えられる大宮さんが羨ましいです。
遅ればせながら、ご結婚おめでとうございます。末永くお幸せに☆
Commented by もうすぐフリー at 2010-03-29 12:35 x
日経アソシエのコーナーからこのブログに行きつきました。
大宮さんの記事は非常に面白くて、色んな意味で和みます。
ちなみに、読者向けのファンメール受付はあるのでしょうか?
あればぜひ送りたいです!
Commented by jikkenkun2006 at 2010-03-29 22:24
>lukeさん
コメントありがとうございます。なんだか励みになりました。

>もうすぐフリーさん
うれしいコメントをありがとうございます。お気持ちだけで十分ですが、もしご興味があれば『きょうの料理ビギナーズ』をご購入いただき、アンケートハガキを使って下さいね!


<< 水菜うどんを食べました メバルの煮付けを作りました >>