『バブルの遺言』

f0084436_2125546.jpg 僕の単独著書デビュー作『バブルの遺言』(廣済堂出版)が出ました。無性にうれしいので、しばらくこの投稿をトップに置かせてくださいね。
 なんとも暗いこの時代、ひたすら明るかったバブル期のおバカ話を聞きまくり笑って元気になろう、という内容です。同世代にもバブル世代にも読んでほしいなあ。いま僕が持っているすべてを書けたと思っています。よかったらお手に取ってください。できたら買ってくださいね!
by jikkenkun2006 | 2010-04-30 21:26 | 仕事の宣伝 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/13521092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yumi at 2010-04-27 10:18 x
ジャージー着て御飯食べてる大宮さんてあんまり、、、
もっとオシャレな写真に入れ替えてぇ~~~
Commented by jikkenkun2006 at 2010-04-27 23:46
>yumiさん
そ、そうですか。自分では気にいっているのですが…。
Commented by maruyo at 2010-04-28 12:41 x
バブルの連載が単行本ですか!おめでとうございます。あの連載は読んでるとなんか元気がもらえそうで好きでしたよ。あとで書店に買いに行ってきますね。
Commented by jikkenkun2006 at 2010-04-29 01:36
>maruyoさん
コメントありがとうございます。連載から読んでくれていたなんて嬉しいです!
Commented by りっこ at 2010-05-12 16:01 x
先日、ウィストン東京でお目にかかった、りっこです……といってもわかんないかな(笑)奥様に聞いてみて (;^_^)

「バブルの遺言」楽しく読ませていただきました。
私のバブルの思い出と言えば……いいことは特になし (>_<)
この本によると、昔は人気がなく、今は大人気という職種のダンナの給料は、バブルだからといってなぁんにも変化しなかったし。
だのに、その当時、家を買おうとしてたから。もうこんな金額ではあり得ん!という感じでありました。まあ何とか買ったんだけどね。そのころのこの辺の地価、坪130万。今、坪50万ぐらい。納得できーん
 ヽ(`⌒´メ)ノ

という感じであります(笑)

あ、でも一つだけ自慢できるかな。食い道楽の母親のおかげで、トゥールダルジャンも、ジョエルロブションも、経験してまーす。
それに先日のビクターズが加わったわ 
これからのご活躍、お祈りしております。 (^_^)v
Commented by jikkenkun2006 at 2010-05-13 00:40
>りっこさん
嬉しいコメントをありがとうございます。バブル世代の方なんですね。それにしても、地価の変動ってすごいなあ。勉強になりました…。
Commented by りっこ at 2010-05-13 06:45 x
実家の地価は、バブル期800万。今は多分その4分の1以下ですよ。バブルって、土地価格が一番反映したかも。
また、お会いしましょう v(*'-^*)-☆


<< 自炊を休みました コンニャクの炒め煮を食べました >>