雑炊を作りました

f0084436_19491183.jpg●朝食:水炊き、納豆ご飯
●昼食:ビビンバーグ定食@東京「リクルートの社員食堂」
●夕食:雑炊

 午後、久しぶりに飯田橋ギンレイホール(名画座)へ。文革時代の中国から出たバレエダンサーの実話に基づく映画『小さな村の小さなダンサー』を観ました。バレエって圧倒的に美しいんですね。ラスト近くのダンスシーンで不覚にも涙がこぼれてしまいました。あの子がこんなに立派になって…。バレエをいまだに生で観たことないので、オクアキさん(西荻仲間の観劇部長)に連れて行ってもらおうと思います。
 夜は、水炊きの残り汁(残し汁!)を使ってお楽しみの雑炊。コメント欄で教えてもらったとろろを加え、万能ネギもたっぷり入れて、しょう油を回しかけて食べました。いい夜!
by jikkenkun2006 | 2010-12-13 19:49 | 食日記 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/15152232
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by enikaita at 2010-12-14 10:14
コテコテのクラシックバレエは私も一度しか観たことないですよ〜。
何年か前にみんなで観に行った「Noism」には、バレエ出身の人もいたはず。ああいう感じのやつなら、また行きましょう。
Commented by グスタフ at 2010-12-14 11:11 x
NHKの「プロフェッショナル」で10/25に放送されていた
バレリーナの吉田都さん。
彼女の舞台をはじめて見て、テレビとはいえものすごく感動しました。
生まれて初めてバレエを見て「美しい!!」って自然と感じました。

超一流って人を魅了する力をもってるし、そのためにたゆまぬ努力が
あるんだなぁ。
もう舞台は降りられましたが、大宮さんも機会があれば
見て欲しいです!

Commented by jikkenkun2006 at 2010-12-14 23:39
>enikaitaさん
Noism、素晴らしかったですね…。運動能力にコンプレックスのある僕としては、ああいう肉体派に心惹かれる傾向があります。ぜひ誘ってください。

>グスタフさん
情報提供をありがとうございます。バレエ、いいですよね…。


<< また雑炊を食べました 『28歳のハローワーク』通信 >>