自炊を休みました

●昼食:アンチョビと春キャベツのペペロンチーノ、豚のグリル、など@永田町「マデュレズ」
●夕食:レタスチャーハン、スープ@西荻のラーメン屋

 締め切りに追われていない日の午前中は、企画立案や学習(読書)の時間に充てることにしています。最近、「グローバル人材」という言葉をよく聞くので、とりあえずキャメル・ヤマモト『世界で稼ぐ人 中国に使われる人 日本でくすぶる人』(幻冬舎)を読んでみました。竹中平蔵もびっくりのエグい書名だな…。
 こういう本を読むと、企画を考えることを忘れて「英語をやらなくちゃ!」という気分になるのですが、3ヵ月後ぐらいに挫折します。今のところ英語を使えなくても生活に困らないので。「日本でくすぶる人」とは僕のことでしょうか。でも、無理に英語がらみの仕事をするのも変だしな…。
by jikkenkun2006 | 2011-04-20 21:18 | 食日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/15845164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by の1 at 2011-04-21 00:12 x
英語やらなくちゃって気分にはなりますが、
実際必要ないですからね。

必要な人は明治時代から使ってますから
やらなきゃなーってのは
日本人の学習好きか心配性なんでしょうか。
Commented by jikkenkun2006 at 2011-04-21 22:24
>の1さん
コメントありがとうございます。心配性とは言いえて妙ですね! 僕も思い切りその一人です。


<< ガリ勉☆甲子園 別冊きょうの料理 >>