ガリ勉☆甲子園

 受験勉強に青春を費やした者たちの打算的でちょっと哀しい姿を追う連載、「ガリ勉☆甲子園」。東大法学部編が完結しました。エリート官僚になった今も「オレは勉強ができないのではないか」という不安を抱える男の物語です。この根拠なき不安が新たな勉強へと人をかきたてるのだ!
by jikkenkun2006 | 2011-06-14 00:36 | 仕事の宣伝 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/16125502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 連載拝見いたしました at 2011-06-15 23:42 x
今回の方はマラソン選手みたいで清々しいですね。


そういえば、ペンダコって割れると痛いですけど、一度できてしまえばかえって指が痛くならなくて楽ですね。
(筆圧が強いからかもしれません)
三味線をやっていた経験がありますが、糸を押さえる指にタコができるまで痛くて仕方なかったです。
爪も糸に当たるとこだけすれて削れてしまうので、学生時代は本当に皮膚に悪いことばかっりしてました。
Commented by jikkenkun2006 at 2011-06-16 22:04
>連載拝見いたしましたさん
コメントありがとうございます。ペンだこについてそんなに語れる方は初めてです! 


<< 刺身を食べました じゃがいもと玉ねぎの炒め物を作... >>