ピーマンとなすの鍋しぎを作りました

f0084436_1215938.jpg●朝食:ピーマンとなすの鍋しぎ、ぶっかけ素麺
●昼食:カレー@西荻「吉野家」
●夕食:台湾料理各種@新宿「夜来香」

 GoldenGreen製のピーマンと、向かいの老夫婦からもらったナス(自家菜園で育てたそうです)を使って、みそ味の炒め煮を作りました。レシピは、5年ほど前にNHK出版の木村氏からもらった『きほんの旬おかず』より。改めていい本だね!
by jikkenkun2006 | 2011-08-16 23:58 | 食日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/16426711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AK at 2011-08-18 21:22 x
夏のおかずの定番、ナスとピーマンの鍋しぎ。子供の頃よく食卓に登場しました。うちのはチリメンジャコがはいっていたなぁ〜、そういえば。今から思うと本当に『きほんの』おかずだったのですね。ナスがみずみずしくいい感じです!
Commented by jikkenkun2006 at 2011-08-20 00:41
>AKさん
コメントありがとうございます。ちりめんじゃこ入り、旨みが強くて良さそうですね!


<< 豆腐を食べました ミニ菜園を作りました >>