プレジデント

f0084436_1365555.jpg 昨日は一日オフにしてみました。取材や原稿書きなどの生産活動を一日にちょっとでもやらないと不安になってしまう貧乏性の僕ですが、たまにはオフにしないと視野が狭くなると感じています。午前中は自宅でダラダラして、午後は久しぶりに目黒シネマ(名画座)に行ってみました。見逃していた『ザ・ファイター』と『英国王のスピーチ』の二本立て。どちらも抑制の効いた演出と演技が素晴らしい。映画館スタッフの控えめで行き届いたサービスも嬉しい。よい気晴らしになりました。
 夜は新大久保で中国語レッスンを受けた後、南新宿で親しい編集者二人と飲みました。おいしい羊料理を食べさせてもらいながら、「大宮くんは文章がうまい」「話していると企画がどんどん思いつく」などとおだてられ、すっかりいい気分になって飲みすぎました。泥酔寸前になり、最後のほうはよく覚えていません。今朝になってお礼のメールを二人宛に書きながら、「あれはお世辞ではなく激励だったんだな」ということに気づきました。「公私共にいろいろあると思うけど、腐らずに書き続けなさいよ」という励まし。ありがたいことですね。恐れず焦らず侮らず、何でも書いていこうと改めて思いました。
 話は変わりますが、プレジデントの最新号に「勉強会」に関する記事を書きました。元ガリ勉少年の僕にはぴったりの企画ですね。あと、151ページ目では著者インタビューをしてもらいました。ライター田中氏の最後の二文に心震えました。「横から目線」、これからも大事にしたいです。
by jikkenkun2006 | 2011-08-26 13:07 | 仕事の宣伝 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/16467791
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AK at 2011-08-26 21:51 x
視野を広く持つ、あるいは意識して違うアングルから考えてみる習慣て大事だと思います。トウヨウさんのようにフリーランスで仕事されてる方、また現在の自分のように求職活動中の時は特に重要だと思ってます。それから一緒に飲みに行った編集者の方、「褒めて伸ばす」実践されてるのですね(失礼)。冗談抜きで、相手の考え、行動、仕事ぶりを肯定してそこからもっとよいパフォーマンスを引き出すって大切なことですよ。素直に受け止めてそこから浮き彫りになる反省点も直視していくことでさらに自分が発展していくのですね(って自分に言ってやりたいデス)。
Commented by jikkenkun2006 at 2011-08-27 20:27
>AKさん
コメントありがとうございます。誉めて伸ばす人、ありがたいですよね~。がんばります。


<< ピーマンの肉詰めを作りました 納豆卵パスタを作りました >>