紫蘇の実ご飯を食べました

f0084436_2212524.jpg●朝食:紫蘇の実ご飯、豆腐とわかめの味噌汁
●昼食:ざるそば、ざるうどん@神楽坂「しなの」
●夕食:ハンバーグ、サラダ、ご飯、など@新宿「ル・タン」

 GoldenGreenの野菜セットに「紫蘇の実の醤油漬け」のビンが入っていました。これ、大好物なんですけど! 実家にいた頃は母親がよく作ってくれました。けっこう大変な作業らしいですね。
 最近、お米は西荻仲間のアヤさんのお姉さんの嫁ぎ先@愛媛県より購入しています。旦那さん(山梨出身)はお姉さんがワイナリーの職人さんに嫁いだらしく、先日は白ワインをもらいました。しきりにうらやましがったら、「地方出身者は近親に農家がいるのが当たり前だよ」と流されました。食糧危機が叫ばれる時代、そのつながりは何よりの宝物だよ…。僕には農家の親戚はいませんが、友達に便乗しようと思っています。
by jikkenkun2006 | 2011-10-17 22:01 | 食日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/16700946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AK at 2011-10-18 20:56 x
広い意味で食べ物に携わる人って意外と身の回りにいたりするもので、私も間接的ですがそういうツテでほっておけば廃棄の運命にあるスーパー向け野菜や果物の余り物をよくいただいたりしています。
これはこれでありがたいことなんですが、願わくば冬洋さんのお知り合いのように生産者さんと直接つながりができればいいなぁ、なんて思ったりしてしまいました。
Commented by jikkenkun2006 at 2011-10-18 22:45
>AKさん
素晴らしいツテをお持ちですね。とても良いことだと思います。僕も探してみようかな…。


<< カブの葉と豆腐の味噌汁を作りました 赤からし菜のサラダを作りました >>