じゃがいもと鶏肉の醤油炒めを作りました

f0084436_19403582.jpg●朝食:トマトソースのパスタ
●昼食:おにぎり
●夕食:じゃがいもと鶏肉の醤油炒め、サツマイモの味噌汁

 八百屋や肉屋の食材たちを眺めて、「今日はコレとアレを買って、あの料理を作ろうかしら」と発想&実行できる料理上手を尊敬します。僕には無理。朝、家にある食材をチェックして、それを中心にできるレシピを探し、夕方に足りない食材を買い足す日々です。今日はじゃがいもが家にあったので、数年前の『きょうの料理ビギナーズ』に載っていた「じゃがいもと豚肉のしょうゆ炒め」を格安にアレンジした料理を作りました。ふむ、よい味。酒+砂糖+しょうゆって、旨みが強いですね。今度はたまねぎが余りました。たまねぎレシピを探そう。
by jikkenkun2006 | 2011-10-25 19:40 | 食日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/16735690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AK at 2011-10-25 22:28 x
店頭の食材を眺めて発想するのも、家にある食材をベースにレシピを検討するのも結局のところ材料のありかがちょっと違うだけで同じ延長線上にあるように思います。
むしろ、いちいち一から食材買い集めるより、冬洋さんのように家にある材料を上手に繰り回して行く能力の方が生活力があると言えるんじゃないでしょうか。
Commented by jikkenkun2006 at 2011-10-26 22:08
>AKさん
コメントありがとうございます。そういっていただけるとありがたいのですが、いちいちレシピを探さなくても頭の中で料理が思い浮かぶようなレベルに至りたいのです…。


<< ツナとたまねぎのパスタを作りました きょうの料理ビギナーズ >>