ツナとたまねぎのパスタを作りました

f0084436_227103.jpg●朝食:ツナとたまねぎのパスタ
●昼食:豆腐とわかめの味噌汁、紫蘇の実のしょうゆ漬けご飯
●夕食:鹿児島料理各種@吉祥寺「オハナ」

 たまねぎとツナ缶を使ってパスタを作りましたよ。うーん、60点。コクはあるけどキレがない。何が足りなかったんだろう…。
by jikkenkun2006 | 2011-10-26 22:07 | 食日記 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/16740882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ねのよん at 2011-10-27 00:38 x
いつも、楽しく見させて貰っています。大宮さんが書いていた長男、中子、末っ子に生まれた性格の違いみたいなのは非常に感慨深いものがありました。僕も親戚に男の三兄弟がいたのですが、中子は特に猜疑心が強く「美味い話にはウラがある。」「タダより高いものは無い。」のような身も蓋もない格言を身体で覚えているような感じでした。そのためか、サンタクロースを信じている期間が非常に短く「サンタクロースはトイざラスでプレゼントを買うものなのか?」などとこちらをドギマギさせるような質問攻めに合わされました。(その時は仕方なく、「お母さんが買ってきたに決まってんじゃない。ソマリアに住む子供がトーマスのおもちゃ貰ってどうしろと?明日食べるモンがない子供にもサンタがプレゼントしてるとしたら滑稽だよね。餓死している子供の横でトーマスがグルグル回ってる光景想像してみたら?ハエなら卵産み付けて遺体の処理に貢献してくれるけどトーマスなんてなんの役にもたちゃしない。」とかなり現実的な回答をしました。)一番、期間が長いのは長男みたいです。
Commented by AK at 2011-10-27 09:23 x
酸味がプラスされると味がしまると思います。安直な方法としてはマヨネーズですが、ツナの油もあるのでカロリーが・・・。オルタナティブとして、ケチャップ(糖分控えめのもの)、バルサミコ酢なんかいいと思います。ドライトマトをプラスして、冬洋さんのお庭のフレッシュハーブを載せたら最高ですね。
Commented by ミニ吉田 at 2011-10-27 13:45 x
パスタをゆでるとき、塩を多めに入れるとキレが出て美味しくなるってバイト先のミポリンが言ってました。
ミポリンのパスタは絶品です。
Commented by けくこ at 2011-10-27 14:39 x
コクに繋がるかはわかりませんが…
クレイジーソルトなどはいかがでしょう?
常備しとくとなにかと便利な子です☆

赤か緑があると彩りキレイですかね☆

でも、レシピなしである素材で調理できるようになったのはやっぱりスゴイですね。
目玉焼きトースト研究の頃から比べると成長を見守る母気分です(笑)
Commented by jikkenkun2006 at 2011-10-27 22:22
>ねのよんさん
コメントありがとうございます。三兄弟の真ん中、自意識が腐りやすいと実感しています。ご親戚、温かく厳しく導いてあげてくださいね。

>AKさん
酸味をプラス! なるほど~。助かります!

>ミニ吉田さん
アドバイスをありがとうございます。参考にしますね。ミポリンにもよろしく!

>けくこさん
コメントありがとうございます。クレージーソルト、最近常備するようになりました。いまいち使いこなせていませんが…。目玉焼きトースト、久しぶりに食べたくなりました。トースターを買おうかと思っています。


<< 豚キムチを作りました じゃがいもと鶏肉の醤油炒めを作... >>