カブの葉とネギの味噌汁を作りました

f0084436_20445796.jpg●朝食:カブの葉とネギの味噌汁、目玉焼き、ご飯
●昼食:甲州地鶏とブロッコリーの味噌クミン炒め、豆腐の塩麹のっけ、豚の粕漬けと根菜の塩麹漬け、わさび菜とサラダ春菊のハム巻き、豚レバーとドライプルーンのワイン煮、カブとカリフラワーの豆乳スープほうとう入り、白米おむすびと梅干し、玄米おむすびと味噌byモコメシ
●夕食:白菜鍋、キャベツのザワークラウト風

 昨日、かっぱ橋道具街をウロウロしてきました。ほしかった味噌汁用の漆器と熱燗用の徳利を購入。今朝、前者をさっそく使いました。漆器は陶器より熱伝導性が低いので持っても熱くない! 当たり前ですか?
 昼は甲州発酵物産展へ。山梨県のおいしいものやワインを味わいながら、発酵食品に関する見識を少し深めました。旅行(未知の遠隔地への移動)は得意ではない僕ですが、素晴らしい郷土食が待っているならば全国を旅してもいいなと思ったりしています。
by jikkenkun2006 | 2011-11-27 20:44 | 食日記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/16878690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けくこ at 2011-11-27 21:54 x
何故でしょう。おみおつけを漆器に入れただけで、全体の印象が3割増な気がします。
ホンモノの漆器は手入れが大変そうですが…

何にしろ、お味噌とかお醤油とか偉大ですよね。
なんとなく全体を何とかしてくれる魔法があるきがします☆
Commented by まりこ at 2011-11-27 23:04 x
漆器良いですね。しっくりきます。ちなみに目玉焼きにはソースですか?醤油ですか?

あ、先日はクッキングシートを早速活用されたようで、お役に立てて嬉しいです(^O^)/
Commented by グスタフ at 2011-11-28 10:24 x
感覚ではわかっていたのに、改めて
「漆器は陶器より熱伝導性が低いので持っても熱くない!」と
言葉にされると、「そうか!」と感じている自分がいます。

人間の感覚って不思議ですね。

Commented by AK at 2011-11-28 17:48 x
漆器のお椀、おみおつけ(けくこさん、おみおつけって普通に使う人がいるとうれしいです)をおいしく食べるにはMustですよね。中身は熱いけど、吸口というかおつゆをすするにはやはりこの当たりの柔らかさが重要な役割を果たしてるのです。
Commented by けくこ at 2011-11-28 23:36 x
AKさん
おみおつけが[普通]と言って頂けて嬉しいです!
今まで家族意外であまり遭遇したことないんですよね…
たまに[何それ?]とかも言われます(^。^;)
Commented by jikkenkun2006 at 2011-11-29 00:38
>けくこさん
嬉しいコメントをありがとうございます。確かに、本物の漆器(漆塗りのこと?)はすごそうですね~。

>まりこさん
醤油でーす。ソースは1年ぐらい口にしてない気がします。どんな味だったかな…。

>グスタフさん
そうなんです。小さな感動を覚えました!

>AKさん
新明解国語辞典によると、「おみおつけ」は味噌汁の丁寧語で、「御御御付け」と書くようです。さかなくんが喜びそうな単語ですね。


<< おじやを食べました おじやを作りました >>