実家で食べました

f0084436_2217135.jpg●朝食:カボチャのシンプルサラダ、赤カブの漬け物、ご飯、松山揚げとネギとニンジンの味噌汁
●昼食:鶏肉弁当by西荻「セブンイレブン
●夕食:イカの刺身、キャベツサラダ、ご飯、なめこの味噌汁、漬け物、イカの肝和え、茶碗蒸し@小平の実家

 今日は実家に帰り、母の手料理を食べながら大河ドラマ『平清盛』を観て過ごしました。なめこの味噌汁、僕にも真似できそうだな…。食後のデザートは「酒ケーキ」。弟嫁の両親からもらったそうです。親族の仲が良いとなんだか安心しますね。
by jikkenkun2006 | 2012-01-22 22:17 | 食日記 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/17105952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AK at 2012-01-23 23:37 x
なんかいつもと違うなと思ったら、お母様のお料理だったのですね。なるほど。ご自分がお料理するようになって食材も考えて調達するようになり色々と興味を持ち始めると食べなれたお母様の手料理も違ったものに見えてくるのでは?
Commented by けくこ at 2012-01-24 00:14 x
茶碗蒸し美味しそう!
大きな三三つ葉が鮮やかですね。
大宮家の具はなんですか?
家は鶏肉、椎茸、蒲鉾。
豪華な時はブラス
筍、銀杏(←大好き)でした☆
母が茶碗蒸し嫌いであまり作ってもらえず、良くねだりました。
今考えれば自分が嫌いな物を作るって意外に苦行だから、たまにでも作ってくれた事に感謝しなくちゃなんですがね☆
Commented by jikkenkun2006 at 2012-01-25 00:45
>AKさん
コメントありがとうございます。うーん、実家の料理はいつまでも実家の料理ですよ。でも、最近は母との料理談義が楽しいです。

>けくこさん
コメントありがとうございます。何も考えずに夢中で食べてしまうので銀杏ぐらいしか覚えていませんか、とにかく銀杏は必須ですよね!


<< プレジデント 焼き豚を作りました >>