わたしたち、ユニクロで働いていました

f0084436_2255057.png いまはなきユニクロ町田店の元スタッフを訪ね歩くセンチメンタルジャーニー。最初に訪れたのは栃木県の野木町。町田店で「裏店長」「スーパーバイザー」の呼称をほしいままにした最強準社員(パート)の杉山さんが住んでいるのです。彼女はいま何をしているのかといえば…。こちらをご覧ください。
by jikkenkun2006 | 2012-03-20 22:05 | 仕事の宣伝 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/17331612
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アパレル業界より at 2012-03-21 13:54 x
アパレル業界で10年以上働いていますが、興味深く拝見しています。
長く働くうちに慣れたり諦めたりして、考えなくなってしまった大切なことを、もう一度考える機会になりそうです。
少しだけ「深夜特急」を彷彿させる、時間と空間が流れるような文章も新境地ですね。
これからも楽しみにしています。



Commented by jikkenkun2006 at 2012-03-22 00:20
>アパレル業界よりさん
コメントありがとうございます。そんな風に言っていただけると、やりがいが高まります! 遠藤くんとのコンビでがんばります!
Commented by ねのよん。 at 2012-03-23 15:32 x
ユニクロの外観が懐かしいです。私は昔、友達が岡山に住んでいたのでユニクロをよく利用していました。今のようにブランドとしても確立していなかったので縫製はすごく雑でした。ワイシャツなんかは袋から出して糸の切り忘れを点検するのは当たり前でしたし、「この値段だから仕方ないよね。」と愚痴りつつ糸を切ってました。
Commented by jikkenkun2006 at 2012-03-24 00:24
>ねのよんさん
コメントありがとうございます。それはかなり初期のユニクロですね! 貴重な体験談です。
Commented by イースト at 2012-04-01 18:54 x
大宮さんが柳井さん的なものと合わないのは良くわかります。
なんでユニクロ入ったかな?
柳井さんが戦っているのは大宮さんの人間らしく派ではなく、東電的な既得権派だと思いますが。人間らしく派が既得権派に利用されている部分はあると思います。
Commented by jikkenkun2006 at 2012-04-01 21:11
>イーストさん
コメントありがとうございます。「人間らしく派」と「既得権派」という分け方は面白いですね。あまりバリバリ働けない、という点では両者は親類関係にあるのかもしれません。


<< スナック大宮を開きました 雑炊を食べました >>