魚介を食べました

f0084436_21184244.jpg●朝食:トマトとえのきとソーセージのスープ、ご飯
●昼食:枝豆、ポテトチップス@門前仲町「Barオーパ」
●夕食:鯛とミルガイと海老の刺身、カニ、ハモの湯引き、小松菜のおひたし、ナスの塩もみ、ハモと海苔のお吸い物

 昼は富岡八幡宮のお祭りを少しだけ見物しました。地区ごとに55もの神輿が練り歩き、水をかけられまくるという内容です。地元の人が大事に思っている雰囲気が町中に溢れていて、いい祭りだなと思いました。午後は1週間ぶりに自宅へ。東京との人口密度の違いに戸惑います…。義父がくれた魚介をたくさん食べました。

※30代のもやもや連載、今日は「友だちじゃない人」でした。
by jikkenkun2006 | 2012-08-12 21:19 | 食日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/17858219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by AK at 2012-08-14 23:12 x
「友達じゃない人」は「自分にとって関心ない人」と読みました。知人やそれ以下の関係(こちらが一方的に知っているだけ)でも、生き方や考え方に共感する人に対しては、冬洋さんも例に出しておられましたが、例えば病気になったりすれば早くよくなって欲しいと思いますし、万一のことがあれば悲しみや喪失感を感じます。一方、たとえ職場が一緒で同じ部署、あるいは部署は違うけれど顔見知りというような間柄でも、どこをどう探しても共感できる部分が見つけられない人がいます。そういう人は私も「もやもや」でのコメント通りの感覚を抱いてしまうかもしれないな、と思いました。
Commented by jikkenkun2006 at 2012-08-16 23:06
>AKさん
コメントありがとうございます。失ってはじめてわかることってありますよね…。


<< ブロッコリーの海苔和えを作りました トマトスープを作りました >>