スナック大宮★第16夜

f0084436_21291037.jpg
 読者の皆さんとの交流会です。毎回20~30人ほどの方が参加してくれます。男女比はほぼ半々で、上品な合コンのような雰囲気になることも。いいことですね。
 今年もやります。参加してくれた方には、以下のようなコラム付の営業メールを毎月初めにBCCで送っています。ご希望の方にはお送りしますよ。下記アドレスまでメールをください。

*****

スナック大宮お客さま各位
(BCCで138人の方に送っています)

明けましておめでとうございます。
年末年始をいかがお過ごしでしょうか。
僕は年末と元旦は愛知で過ごし、2日と3日は東京で遊びました。
東京で一番落ち着くというか土地勘があるのは西荻を中心とした
中央線沿線なのですが、最近は東京の東部地域を少しずつ開発
しつつあります。

3日にランチをしたのは日本橋の室町コレドです。三井グループの粋が結実
しているような商業施設で、1階の「にんべん」や「木屋」が目を引きますが、
僕は地下1階の「タロー書房」が気に入っています。
大きくはありませんが、通路が広くてゆったりした気持ちになれる書店です。
正月早々からなんですが、室町コレドはトイレも良いと思っています。
僕は外出先でトイレの個室に入るのが好きではないのですが、ここのトイレ
では積極的に利用しています。三越前駅を降りると条件反射でお腹が信号を
発するほどです。

ええっと、トイレの話がしたいのではありません。
室町という街が気に入っているのは、全体的に「余裕」が感じられるからだ
と思います。
30代半ばを過ぎると、喧騒よりもゆとりを求めるようになるのでしょうか…。

僕の短所の一つは、ゆとりを失うとすぐにテンパってしまうことです。
瞬発力がないというか、臨機応変さにかけるというか、急な判断と行動を求められる
事態に遭遇すると、頭がフリーズしてとりあえず怒ってみたりしてしまいます。
時間やお金に余裕がなかったりすると、気持ちが小さくなってせこせこしてしまうのです。

池波正太郎が「大人の男はどんなときもわずかな余裕を持っておきたい」とどこかで
書いていたのを思い出します。
自分に当てはめて考えてみると、余裕を持つことは他人や社会とうまくつきあっていく
ことに通じています。
余裕があれば、朗らかでいられて他人に迷惑をかけず、他人の失敗を許せてときには
助けてあげられる。余裕がないときの自分とは別人のようです。

というわけで、今年の目標は「余裕」です(今、思いつきました)。
時間的にも金銭的にも、余裕を生み出す要素は創意工夫と段取りと実行の3点に
尽きますよね。

ちなみに、スナック大宮は「ぷあん」と話し合いながら、僕にもぷあんにも負担がかからない
ような仕組みで運営しています。それが長続きするコツであり、お客さんであるみなさんの
居心地にもつながると信じています。いつでも安心してお越しくださいね。

以下、今月の詳細です(いつもと同じ)。

●日時:1月16日(水)18時30分~22時まで(出入り自由)
●料金:おいしいアジア料理各種とドリンク2杯で3000円
●場所:西荻「ぷあん」(新宿から中央・総武線で15分、西荻窪駅下車3分)
杉並区西荻南2-24-1
03-5346-1699
●申込:前日(火曜日)までにtoyo@omiyaoffice.com(大宮)宛に 「氏名」
「人数」「連絡先」をメールしてください。
※30名定員です。万一オーバーした場合は、先着順とさせていただきます。

みなさんのメールとお越しをお待ちしていますね。
久しぶりの方もどうぞお気軽に!

1月4日
愛知県蒲郡市の自宅にて

大宮冬洋
by jikkenkun2006 | 2013-01-05 21:31 | お知らせ&お願い | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/18321319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 小・中同級生のO at 2013-01-06 17:09 x
あけましておめでとう。
コレド室町は自転車圏内なので、家族3人で時々昼食に行きます。
「孫」・「Che Voglia!」・「ニーノ」あたりですが。
あと日本橋三越新館の食堂「ランドマーク」とかもいいですね。
今年もよろしく。
Commented by jikkenkun2006 at 2013-01-06 20:32
>Oくん
あけましておめでとう。三越新館の食堂、気になります。行ってみようかな…。


<< 味噌汁を食べました 浜松餃子を食べました >>