今週の愛知県人

f0084436_082182.jpg
 独自の工夫で前向きに働いている若手の愛知県人を紹介する連載です。2人目は、学生時代の後輩に出てもらいました。名古屋人の特殊性についての語り口調が個人的にはツボで、笑い続けながら聞きました。その感じ、文章に表現できたかな…。
by jikkenkun2006 | 2013-01-26 00:06 | 仕事の宣伝 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/18423401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ねのよん at 2013-01-27 09:53 x
かなり、面白い記事になっていました。やはり若い時というのは桃源郷を求めて都会に行く人も多いものですよ。僕の地方は大阪に近いので学校を卒業すると同時に大阪に行くという人も多いです。しかし、夢破れて帰ってくる人も40くらいになると沢山います。
俺の才能はこんなもんじゃない筈だ。と息巻いて田舎から出てくる野心まみれの学生崩れに沢山の人が翻弄されたことも事実です。
僕の時はそれこそバブルな時代でしたからねえ。
Commented by jikkenkun2006 at 2013-01-27 20:49
>ねのよんさん
コメントありがとうございます。都会と地方、面白いテーマだと思っています。


<< 納豆目玉焼きご飯を食べました やさいの時間 >>