トリガイの刺身を食べました

f0084436_21171023.jpg●朝食:納豆ご飯、卵焼き、あさりの味噌汁
●昼食:納豆ご飯、卵焼き、あさりの味噌汁
●夕食:トリガイと平目の刺身、トリガイと平目のカルパッチョ、タラコとじゃがいものサラダ、夏野菜のエスニックサラダ、レバー、ポトフ

 月曜日は休肝日にしているのですが、今夜は飲ませてください。新刊『私たち「ユニクロ154番店」で働いていました』の増刷が決まったからです。買ってくださった方、本当にありがとうございました。これからもがんばります…。
by jikkenkun2006 | 2013-04-01 21:17 | 食日記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/19106801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ねのよん at 2013-04-02 11:59 x
おお、おめでとうございます。本が売れるというのは、やはりタイミングというのも大きいと思いますよ。ヤフーニュースでユニクロのことが話題にされていましたから、それで知ったという人も多いのではないでしょうか。うちの近所の本屋さんでは取り寄せになってしまいましたが、ちゃんと平積みにしてくれるくらい置いてあったら売れるんじゃないかなと思いましたもの。
Commented by jikkenkun2006 at 2013-04-02 21:56
>ねのよんさん
コメントありがとうございます。確かに、タイミングが絶好だった気もしています。
Commented by seizsakaki at 2013-04-04 07:39 x
大宮さん、増刷おめでとうございます。新刊「私たち「ユニクロ154番店」で働いていました」は、頭も足も使って書かれていた実にいい本です。ユニクロに(少なくとも今のユニクロに)欠けているかと私の思う部分、思考と行動のバランスについても、この本は突きつけていると思うので、いい本と思っております。タイミングというか、時節も味方したのかもしれませんが、それだけとは思えません。
大宮さんの力作、次回以降も期待しています。大宮さんらしさ(それは何か私にもわかりませんが)があるもの、署名が仮になくても大宮さんが書いた、とわかるもの、それが楽しみです。
Commented by jikkenkun2006 at 2013-04-04 21:07
>seizsakakiさん
コメントありがとうございます。これからもがんばる所存です。ご愛読よろしくお願いします。
Commented by dx at 2013-04-07 00:29 x
青葉台店で大宮さんと共にオープニングスタッフとしてバイトをしていたものです。いまは数回の転職を経て不動産業で働いています。

結局、ユニクロの本で伝えたかったことは何ですか?アルバイトをしていた際、確かに社員の進め方は強引で、ただただ体育会系のノリに、この会社では働きたくないと思いました。ただ、そのようにして入社前に把握できることを把握しなかったことには大きな落ち度があると思います。また、組織のことは、たった一年では到底理解できませんし、もし分かったつもりになっているのなら、それはあまりに浅はかなことです。自分の選んだ組織を悪く言うことは、その組織を選んだ自分を悪く言うこととほぼ同じことです。私には、理解できませんし、ただの金儲けの手段としか思えません。
Commented by jikkenkun2006 at 2013-04-07 19:43
>dxさん
コメントありがとうございます。青葉台店のスタッフの方だったんですね。どなただろう…? 当時はご迷惑をおかけしました。僕の著書を読んでいただきありがとうございます。ご感想も参考にさせていただきますね。


<< 納豆キムチ目玉焼き丼を作りました 潮干狩りに行きました >>