お雑煮を食べました

●朝食:お雑煮
●昼食:生姜焼き定食@門前仲町「福田屋」
●夕食:豚汁/ハンバーグ、味噌汁、ご飯@品川の取材先宅

 お雑煮を食べてから東京へ。寒いけれどがんばろう。ああ、久しぶりに映画館で映画を観たいな…。

※今朝の100円ニュース:厳寒の今こそ富士山は美しい件です。
f0084436_2310298.jpg

by jikkenkun2006 | 2014-01-20 23:10 | 食日記 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/21304674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ねのよん at 2014-01-21 09:36 x
日経のモテない男編は、これぞ冬洋節というストレートな書き方で素晴らしいと思いました。なんだか冬洋さんは、幸せになりつつあり取材した人に対しても遠慮が出てきたのかなぁ。だったら、冬洋さんの私生活が一気に泥沼化してしまえば、面白いのにとかなり下衆な心持ちで拝見させて頂いていたのですが、今回のモテない編を読んで大笑いさせてもらったので何か自分の精神が浄化された気持ちになってしまいました。
個人的な感想ですが、ブログのトップページの写真はベストオブ冬洋という感じで知的で可愛いいという冬洋さんの魅力が引き出されていますね。(実物を見たことがないので写真うつりが良いのか、実像に近いのかが分かりませんが。)
逆に、「これは・・。」と思ったのが草食男子でテレビ収録の時の冬洋さんですね。
弥生顔で切れ長の目の人って、顔が丸くなると「なんだか、愚鈍そう。」という印象になりますね。
痩せすぎると知的が「神経質、病気なんじゃないの。」と悪いほうになってしまいますね。
Commented by ワーママ at 2014-01-21 12:51 x
こんにちは
初めてコメントします。
プレジデントの記事を拝見しました

まさしくという感じで、怒りを思い出しました(笑)

ただ、うちは、両方正社員で、子供は三歳で、さらに最悪なことに、主人は単身赴任です

残業どうのどころではありません

単身赴任が遠いので、自宅に戻る時間はないので、休みはたった一人で満喫なのに、こちらは完全に母子家庭です。

残業なんてかわいいものです。
完全に母子家庭状態でも、夫婦きちんとと共働きの人間もいるのです。
どちらかがパートなんて甘いです。(笑)
Commented by jikkenkun2006 at 2014-01-22 00:37
>ねのよんさん
コメントありがとうございました。しょぼい話、人間らしくていいですよね。

>ワーママさん
コメントありがとうございます。旦那さんが単身赴任、他人事ではありません。参考になります…。


<< 豚汁を食べました 白菜とベーコンの重ね煮を食べました >>