エリート美女のすべて

f0084436_21102416.jpg
 東洋経済オンラインでの連載です。今回は化学メーカーの跡取り娘が登場。30歳からの「恋愛狂騒曲」には笑わせてもらいました。日本で強気なインテリ女性が自分を隠さずに適切な男性と出会うのは難しいのだなとつくづく思います。
 今朝、『恋人までの距離』というアメリカ映画を久しぶりに観ました。長距離列車で出会った若い男女がウィーンの街を歩き回りながら様々なことを語り合い、惹かれていくという内容です。観返してみたら、二人がすごく対等に接していることに驚きました。キスのときすら女性から顔を近づけるのです。対等な恋愛の気楽さや面白さを味わえる男性が増えない限り(僕自身も恋愛では女性を「下」に見てしまいがちです)、日本のインテリ女性に明るい未来はないと感じます。
by jikkenkun2006 | 2014-03-09 21:10 | 仕事の宣伝 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/21535395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 納豆キムチ目玉焼き丼を食べました うどんを食べました >>