喫茶スロースで憩いました

f0084436_20395648.jpg
●昼食:つみれのお吸い物、納豆ご飯
●夕食:野菜と油揚げの鍋、ミニトマト、豆の煮もの

 蒲郡の自宅近くにある喫茶スロース。原稿書きに疲れたら遊びに行って気分転換をさせてもらっています。扉を開ければ、店主のミチノさんをはじめ、常連客の友人知人が誰かしら必ずいるのがいいんです。町の噂などをグダグダ話しているうちに和やかな気持ちになってきます。ありがたい……。我が家では、「『あまちゃん』の喫茶リアスみたいなお店だよね」と話しています。2年前の夏、縁もゆかりもないこの町に引っ越してきて、サシで飲んだり我が家に招くほど親しい友人が数人できたのですが、すべてこのお店のつながりです。場の持つ力のようなものを感じます。

※ポスト中年の主張:「誰よりも愛したスターバックスを私が辞めた理由(約1万字)」です。前編後編をあわせてご覧ください。
by jikkenkun2006 | 2014-12-25 20:40 | 食日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/23476145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さらり at 2014-12-27 11:14 x
キャリアドリフターズの話、やはり打ち切りだったのですね。拝読して、お一人目の話よりも今回のほうがおもしろかったです。
でも、今回の人はドリフターズではないような??ドリフターズの言葉の響きから、2,3年で転職を繰り返してる人を想像していたので、ん?スタバに10年以上?、と思ってしまいました。
ドリフターズの定義、難しいですね。
Commented by jikkenkun2006 at 2014-12-27 23:11
>さらりさん
コメントありがとうございます。自分はキャリアドリフトしている、と自認する人がキャリアドリフターズだと思っています。いい企画だったのにな…。


<< ジャーマンオムレツを作りました 鶏の丸焼きを作りました >>