先約こそすべて

 こんばんは。大宮です。
 2年ほど前、スクープ系の週刊誌の仕事をしていたとき、僕が書いた記事に怒った企業から訴えられたことがありました。結局、編集部がすべてを受け持ってくれて裁判にも勝ったのですが、喧嘩下手な僕はストレスで胃潰瘍になりそうでした。
 ちょうどそのころ、自宅に3人ほどの友人を招いて食事会をする約束をしていました。裁判のことで頭がいっぱいになっていた僕は、食事会を楽しむ気にはなれなくなり、自分が主催者だったにも関わらず、当日ドタキャンをしてしまいました。2人の友人は「仕事なら仕方ないね」と理解してくれましたが、1人の女性は電話口でしばらく黙り、「そうなんですか……。わかりました」とだけ小さく言って電話を切ったんです。僕は「なんだよ、感じ悪いな。俺は仕事でいっぱいいっぱいなんだから仕方ないじゃん」と逆ギレしそうになりました。

 後になって人づてに聞いたところ、その女性は僕たちのために前日から凝ったホールケーキを焼いてくれていたのです。僕はケーキを焼いたことがないのでわかりませんが、素人にはけっこう難しい作業なんですよね? もしかすると、1回ぐらいは失敗して焼き直し、やっとできた自信作だったのかもしれません。日々のケーキ作り研究のために、恋人とのデートを我慢したかもしれないし、仕事を早々に切り上げて頑張った可能性だってあります。なのに、当日になって「仕事でテンパっているから延期させて」と言われたらどんな気持ちがするでしょうか。みんなのためにせっかく作ったホールケーキを自分一人で食べる悔しさと空しさ。この辛さが、僕が直面していた状況と比べて「軽い」とは誰にも断言できないでしょう。ああ、無神経で身勝手なことをしてしまった……。

 このとき以来、「仕事」を理由に「遊び」の約束をキャンセルするのをやめました。今では、ドタキャンが許されるのは、誰かの安全や健康が関わっている場合か自分の不手際が原因で大失敗をして処理に追われている場合だけと決めています。「急な仕事が入ったんだ」なんて理由になりません。遊ぶ相手は仕事や他の誘いを断わって僕に時間を割いてくれた可能性を否定できないからです。もしも仕事を理由にキャンセルするならば、「急な仕事が入ったんだ。もしかするとお前は残業や合コンを断わって俺のために時間を作ったのかもしれないけど、お前の仕事やプライベートよりも俺の仕事のほうが重要だから、俺はいつだってドタキャンしていいんだよ」とはっきり言うべきです。でも、人命に関わる仕事以外、世の中にはそれほど「重要かつ緊急」な仕事なんてありませんよね。

 以上、キレイ事を言ってしまいましたが、単に仕事やキャリアのことだけを考えても、プライベートの約束を二の次にするのは間違っていると感じます。友人に企画の相談をしたり取材させてもらったりする僕のような職業だけでなく、通常業務以外からの生の刺激や情報はあらゆる職業人にとって大切だと思うからです。特に、年功序列・終身雇用制度がほぼ完全に崩れた今、転職を含めたキャリア構築は自分で考えていかなければなりません。また、業界の枠を超えた柔軟な発想やコラボレーションが求められる時代でもあります。
 肩までどっぷり浸かった職場や業界だけで過ごしていたら、客観的に「自分はどう働いていくべきか」を考えたり、新鮮な企画を思いついたりするのは不可能でしょう。久しぶりに会った学生時代の友人との何気ないおしゃべりが将来を大きく左右するかもしれないのに、「急な仕事」を理由にドタキャンするなんてもったいない話です。

 マナーとキャリアの両面から見て、仕事でも遊びでも約束は同等に扱うべきだと僕は思います。「先約こそすべて」です。
by jikkenkun2006 | 2006-10-06 00:20 | 週末コラム | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/3489306
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by パタタ at 2006-10-07 00:20 x
普通の人なら流してしまいそうな一場面を、実験くんは深く掘り下げて反省材料にするなんて本当に心のきれいな人ですね。頭が下がります。いつでも相手の立場にたって物事を考えられたらケンカも衝突もありません。同じ人間ですから大抵同じようなことで怒り、同じようなことで喜びます。しかし私たちは自分のことだけで精一杯です。さらに相手が自分の事を理解してくれないと嘆きます。困ったもんです。私も自分の行動を少しは見直し、他人のことも自分のことのように考えられる心を持てるよう努力したいです。
Commented by jikkenkun2006 at 2006-10-08 08:17
>パタタさん
お褒めの言葉、ありがとうございます。そうなんですよね、いっぱいいっぱいになると他人のことを考えられなくなっちゃいますよね。ずっと後になって悔やむことが多いです…。
Commented by eririn at 2006-10-09 22:55 x
先約優先なんて、随分クールな割り切り方…笑

仕事とプライベート。
時間も体も一つですもの。大事だと感じた方を素直に選んでいいと思います。私も、そうしてます。だから、キャンセルも多い。笑
言い訳、ですかね。
Commented by jikkenkun2006 at 2006-10-10 12:33
>eririnさん
コメントありがとうございます。相手がいない場合は、僕も「大事なほう」を優先しています。「週一回はスポーツジムに行く」という自分との約束は破り続け、結局ジムを辞めてしまいました…。
Commented by 女の転職 at 2007-05-30 12:11 x
確かの仕事に心配ごとがあるときって、遊びに集中できませんよね。その気持ち分かります。
Commented by jikkenkun2006 at 2007-05-31 00:08
>女の転職さん
コメント&トラックバックをありがとうございます。仕事でも遊びでも、目の前の相手を一番大事にしたいですよね。


<< また納豆オムレツを作りました マッシュポテトを食べました >>