『きょうの料理ビギナーズ』6月号

f0084436_21154314.jpg本日発売のNHKテキスト『きょうの料理ビギナーズ』6月号。僕は「ビールーム」という文化欄&読者欄の担当です。「人をつなぐ食の名作」というコーナーでは、食にまつわる映画や書籍を紹介しています。食べ物が印象的に出てきて、人間がよく描かれていて、エンターテイメントとしても素晴らしい。この三拍子が揃った作品ってなかなか見つからないんです。毎回、編集部で候補を出し合って、映画や本を観賞しまくって選んでいます。
by jikkenkun2006 | 2007-05-21 21:16 | 仕事の宣伝 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/5431728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rono at 2007-05-23 21:13 x
はじめまして。突然のコメント失礼いたします。
昔の映画ですが『バベットの晩餐会』という映画はお料理がとても印象的でした。
あの映画を見た実験君の感想が聞いてみたいなと思いました。
Commented by jikkenkun2006 at 2007-05-24 10:33
>ronoさん
コメントありがとうございます! 『バベットの晩餐会』お好きなんですか? いい趣味ですね~。超奇遇ですが、僕も編集部から薦められてこの作品を観賞し、この号(ビギナーズ6月号)で紹介しています。よかったら読んでみて下さいね!
Commented by luce-145 at 2007-05-29 21:02
ワタシのお勧め本は、嵐山光り三郎の『文人悪食』です。これは面白いですよ~。
Commented by jikkenkun2006 at 2007-05-30 01:33
>luce-145さん
おすすめありがとうございます! 面白そうなタイトルですね。チェックしてみます。


<< 豚肉の生姜焼き+キャベツ炒めを... 豚肉の生姜焼きを作りました >>