SM(サド・マゾ)理論の現在

 こんばんは。気温25度を超えると性欲が高まってくる大宮です。
 数年前、おバカな友達と毎週のように合コンをしていた時期がありました。脳内恋愛をモジモジ繰り返していた学生時代の機会損失分を一挙に取り返すべく、とにかく女性のことばかり考えて行動していた気がします。

 僕たちは一気飲みやエロゲームなどは不得意なので、さまざまなおしゃべりで盛り上げるしかありません。でも、特定の趣味や仕事の話では初対面の相手と噛み合わないことが多いですよね。例えば僕は映画や食べ物の話ならたいてい大丈夫ですが、テレビドラマやスポーツの話にはついていけません。
 で、落ち着くところは男女関係の話題になります。

「ねえ、●子さんって血液型B型でしょ?」
「そうよ。なんでわかるの?」
「だって他人の話をあんまり聞いてないじゃん。Bの典型」
「アハハ。ひどくない!?」
「そんな自由気ままなタイプはさ、大らかなO型と付き合うのが一番だよ」
「うーん、そうかも。で、大宮くんは何型なの?」
「もちろん、濃い目のO型。じゃ、そろそろウチに行こうか」
「アハハハ。何この人、ありえない!」

 まったく無意味な会話ですね。でも、お互いに楽しければいいんです。だんだん和んでくると、ちょっときわどいSM理論を披露できるようになります。

「ていうかさ、●子ちゃんって実はMでしょ」
「何言ってんのー!」
「いや、精神的な意味でさ。相手の言い方に愛情が感じられたら、かなり厳しいことを言われたり質問されたりしても平気でしょ。むしろ、嬉しいはずだ」
「うーん、そうかも。なんでわかるの?」
「俺もMだからだよ」
「アハハハ。何それー」
「でもさ、体の8割ぐらいはMの俺でも●子ちゃんにはかなわない。残された2割のS部分が反応するんだよ。嫌々ながらね。というわけで、あなたはドM」
「アハハ。ひどーい! それで、それで?」

 と、こんな風に盛り上がってきたら成功。あとはSM理論の最先端研究に参加を促すだけです。

「ところで、精神的なMの人って肉体的にはSが多いんだよね」
「えー、どういう意味?」
「つまりさ、俺も●子ちゃんもセックスではSだってこと」
「うーん、そうでもないかも。私はどっちかというとMだよ」
「マジで! M&Mなの!? それはすごい珍しいよ。白いコアラ並に貴重だよ!」
「ウフフ。意味わかんない」
「いや、ホント。実に素晴らしい。ぜひ新たな理論構築に協力してくれないかな。というわけで、続きの研究はウチでやろう」
「アハハハ。ありえない」

 このように男女関係についての様々な理論には根拠も正解もありません。真実追求が目的ではなく、明るく口説くことが目的だからです!
 ……さすがにバカバカしくなってきたのでもう寝ます。おやすみなさい。お互いに、よい夏を!
by jikkenkun2006 | 2007-06-24 23:50 | 週末コラム | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/5709716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ベーコンとじゃこのパスタを作りました アボカド納豆を食べました >>