ドリカムモデル

こんばんは。大宮です。
「ドリカムモデル」という言葉をご存知でしょうか?
米国発の最新ビジネス理論ではありません。僕が経験則で編み出した組織論です。

簡単に言うと、よい組織を作るためには、昔のドリカムのように男2:女1という構成(音楽業界では「ドリカム編成」と呼ぶらしいですね)が望ましいという理論です。実証研究が足りないので「仮説」というべきですが、以下のような現象がみなさんの周りにも見受けられるのではないでしょうか。

●男だけor女だけの組織
男子校や女子校の意義を否定するつもりはありません。でも、成人が同性だけで固まっている組織は客観的に見て気持ち悪いです。生み出す成果もバランスが悪いものになりがちだと思います。政治学者のダグラス・ラミス氏は、軍隊は男ばかりだからこそ平気で人殺しができる、と語っています。

●男1:女1の組織
男女雇用機会均等法的には理想的な集団ですね。しかし、一部が合コン状態になって労働よりも恋愛にエネルギーが向かってしまう恐れがあります。それはそれで楽しいんですけどね。

●男1:女2の組織
男よりも女が多い組織では、女は派閥を作って分裂し、男は甘やかされてアホになる傾向にあります。もちろん我が道を行く優秀な個人は存在しますが、組織としてのパフォーマンスは低くなる気がします。そうでもない組織の実例があったら教えてください。

●男2:女1の組織
恋愛以外の目的を達するためにはこの比率が理想だと僕は思います。男たちは女が近くにいると無意識のうちに「俺が一番のオスになりたい!」と張り合うものです。女が少数の場合はさらに緊張が高まって仕事に励みます。女は「男たちから大事にされている」という安心感があり、仕事に集中できるでしょう。

上記の法律で、性別によって採用や昇進を行うことは禁じられています。でも、まったく性別を考慮しないというのもおかしいと思います。特に、男だらけの役員会や議会で重要な決定を下すのはもう止めにしてほしいです。
by jikkenkun2006 | 2007-09-02 22:46 | 週末コラム | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/6261879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のりすヶ at 2007-09-03 01:45 x
男2:女1、人間社会の黄金比かもしれないです。
男4:女1くらいの会社組織は、とっても居心地が良かったです(5年いました)。
これが男8:女1くらいになると、男のドロドロしたプライド争いに女も巻き込まれて駄目でした。(半年でギブアップ)
難しいな。。。
Commented by ai at 2007-09-03 12:52 x
すごい。当たってます!
うちの会社は男1:女2の組織で、
男は甘やかされてアホになっています。

確かに男2:女1はバランスがいいですね。
以前の会社はそうでした。
Commented by jikkenkun2006 at 2007-09-03 23:36
>のりすヶさん
男4:女1の組織、とても居心地良かったですか。実例収集をありがとうございます。男8:女1は偏りすぎですね!

>aiさん
コメントありがとうございます。やはり! 男は女が多い環境にいると、「ダメ男を装って女同士の母性競争をさせれば、俺は楽に過ごせる」と本能的に察知して、本当にダメ男になってしまう危険性が高まるようです。

Commented by kaokao at 2007-09-04 18:21 x
大学時の私のゼミ比率が、男1:女2でした。
うちの大学は、入りたいゼミに面接を受けて合格したら入るという形態だったので、偶然男1:女2になったと思っていたのですが、先日ゼミ担任と話したら実は先生が確信的にそうしていた、と判明。
その理由は、下衆な言い方をすればうまく社会を渡っていけるように。
先生いわく、女は「いかに女とうまく付き合うか」、男も「いかに女とうまく付き合うか」、これが大切だと。
この比率だとまだ男は甘やかされません(ゼミ以外でも出会いが多い大学生だからかもしれないですが)。確かに少々女が強い感じにはなりますが、この中で男が頑張るかどうかがポイントで、頑張る男が出てくるとそのゼミは楽しくなるのだそうです。
これ以上女が多いと、女は派閥を作って男は萎縮してしまい、これ以上男が多いと、男は調子に乗って頑張らなくなってしまうらしいです。
少々女が多い中で、女は女と付き合う術を身につけ、男は女に負けず頑張りつつうまくやっていく術を身につけさせているとのこと。
まさか当時はそんな裏話があったなんて知る由もありませんでしたが。
わがゼミ担任、恐るべし。




Commented by jikkenkun2006 at 2007-09-04 22:03
>kaokaoさん
反証ありがとうございます! その先生は長年の研究で男1:女2を編み出したのでしょうね。先生自身の居心地も多少は考慮されていると思いますが。いつか議論してみたいです。


<< 鶏肉のマリネ焼きを作りました 餃子とキャベツナムルを作りました >>