鎮江に行きました

f0084436_2145097.jpg<11月30日>

●朝食:ジャガイモのスープ、キムチ納豆目玉焼き丼
●昼食:香菜とチキンのサラダ、川魚のスープ、上海蟹、豚肉料理、などなど@蘇州のサービスエリア
●夕食:会席料理@鎮江のレストラン

 山口県で中小企業を経営している伯父の鞄持ちとして中国に行きました。取引先のプラスティック再生工場を視察するのが目的です。
 一日目は、鎮江(上海から車で3時間ほどのところにある揚子江沿いの都市)の工場視察です。中国人の接待というのは凄まじいですね。昼食からありえない量の料理と酒が出るのです。「もう限界です!」とうれし泣きをすると、さらに追加注文をした上でようやく許してくれます。写真は、「日本友人」歓迎の垂れ幕がかかった工場の入り口で、従業員のおじさんが爆竹を鳴らしてくれているところです。伯父は熱烈歓迎に慣れているようでしたが、僕は勧められるがままに白酒を一気し続けてフラフラになりました。
 夜は、「銭湯で垢すりとマッサージをどうぞ!」と誘われました。地元の男たちでいっぱいの銭湯で、全裸の男性スタッフに全身垢すりをしてもらいました。そ、そんなところまで垢するんですか! 湯船以外では小便をしても構わないらしく、僕が垢すりをしてもらっている横でオジサンが平然とおしっこするのです。さらにマッサージルームでは……。日本で身につけてきた常識が砕け散ってしまうような一日でした。
by jikkenkun2006 | 2007-12-04 21:09 | 食日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/6990792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 江陰に行きました しばらく更新を休みます(11月... >>