『きょうの料理ビギナーズ』1月号

f0084436_0302978.jpg発売中のNHKテキスト『きょうの料理ビギナーズ』。僕は一番最後の文化欄&読者欄を担当しています。その中で、さまざまな分野の「食のプロ」に話を聞きに行くコーナーがあり、個人的にもすごく楽しみにしています。失礼かも…と思うような疑問を思い切ってぶつけると、意外な答えが返ってくるからです。今号では、うなぎ職人に「毎日うなぎばかりをさばいて焼いていて、飽きませんか?」と聞いてみました。返答はいかに? よかったら誌面をご覧ください。
by jikkenkun2006 | 2007-12-22 00:30 | 仕事の宣伝 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/7109996
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 平凡なジョガー at 2007-12-24 03:42 x
似たようなエピソードとして、村上春樹が最新刊のエッセイで瀬古利彦へのインタビューを紹介していました。

「瀬古さんくらいのレベルのランナーでも、今日なんか走りたくないな、いやだなあ、家でこのまま寝てたいなあ、と思うようなことってあるんですか?」(『走ることについて語るときに僕の語ること』68頁)

これが村上氏の質問。瀬古氏の答えは…読んでのお楽しみということで。
Commented by jikkenkun2006 at 2007-12-24 22:46
>平凡なジョガーさん
そうなんですか! 村上春樹氏も同じようなことを考えていたとは……。瀬古氏の答えが気になります。
Commented by 平凡なジョガー at 2007-12-25 02:27 x
同じページで村上氏は、

「今にして思えば、我ながらたしかに愚問だったと思う。いや、そのときだってそれが愚問であることはわかっていた。しかしそれでも、僕は瀬古さんの口から、直接その答えを聞いてみたかったのだ。」

と振り返っています。
どんな分野であれ、その道のプロの心のうちって気になるものですよね。
Commented by jikkenkun2006 at 2007-12-27 00:46
>平凡なジョガーさん
確かに、「誰が言うのか」で発言の価値は大きく変わってきますよね。瀬古氏の返事が気になる~!


<< また豚汁を食べました 豚汁を作りました >>