小豆粥+梅干しを食べました

f0084436_039075.jpg●昼食:小豆粥(梅干し、餅、イタリアンパセリのせ)
●夕食:刺身盛り合わせ、カンパチカマの塩焼き、大根のあら煮、蒸鶏とレタスのサラダ、玉子ご飯、など@西荻「晴レ」

 ここ数年、新書の幅が広がっていますよね。AV男優が著者になるなんて、かつては考えられなかったと思います。6000人もの女性との経験を踏まえて書かれた、加藤鷹『エリートセックス』(幻冬舎新書)は、そんな「何でもあり」の状況が生んだ名著です。

<すべての女性は母なる子宮を持ち、しょせん男がどうあがいても、女の腕の中。このことが一度実感できると、どこを攻めようかとか、挿入してからどうこすろうとか、そんなことはどれも、いかにちっぽけなことかがわかる。>

<セックスでのエリートは、「読解力」と「観察力」を兼ね備えている男だ。これは、面白いことに、ビジネスがデキる男の条件と同じものを持っていることになる。>

「世界一セックスが下手」などとバカにされている僕たち日本人男性にとって、いま最も読むべき本だと思います。
by jikkenkun2006 | 2008-01-15 23:57 | 食日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/7278441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 納豆キムチ目玉焼き丼を作りました 小豆粥を作りました >>