怒りと笑いでつながり、社会を変える!

こんばんは。大宮です。
昨日の新聞を読んでいたら、びっくりする記事が載っていました。
東京都の人口がなんと総人口の1割(1275万人以上!)に達し、東京・名古屋・大阪の三大都市圏の合計人口は統計史上最高となる50.6%を占めているというのです。
地方経済が疲弊し、都市への人口流入が止まらないのが大きな原因とのこと。
悲しい話ですよね。

では、都市は幸せいっぱいなのかというとそんなことはありません。
「グローバリズム」「成果主義」「自己責任」が声高に叫ばれて、収入格差は増大し、地域でも職場でも共同体意識は薄れつつあります。
テレビや雑誌は成金を賞賛したり貧乏人をあげつらったりする企画ばかり。うんざりします。

このままでは個人と個人が分断されて、家族すらも損得で測るような風潮が強まる一方だと思います。
少子化の背景には「子どもを育てる自信がない。はっきり言って重荷。身軽でいたい」という気持ちが横たわっているはずです(僕も他人事ではありません……)。
子どもを作ったとしても、早いうちからお受験などをさせて「勝ち組」に育て上げ、自分の老後を豊かにしようという親が増えていますよね。
余裕も潤いもない、嫌な社会になっていく気がします。

どうすればいいのでしょうか。
問題意識を共有できる仲間を見つけて、小さくてもいいから行動するしかないと思います。
僕の場合は、いま住んでいる西荻窪という街でタウンペーパー作りに参加しています。
うたい文句は「毎日がちょっと豊かになるタウンペーパー」です。

愛すべき住民や個人商店を紹介したり、いい感じの散歩コースを紹介したりする程度ですが、4年間も続けていると「毎号楽しみにしている」という愛読者ができたり、「私も活動に参加したい」と言ってくれる人も出てきます。
地域を居心地良くするために少しは貢献できたかな、と思っているこの頃です。

もしそれが勘違いだとしても、タウンペーパーを作っているメンバーとは確実に仲良くなれたし、何かあれば支え合える関係を築けた友人もできました。
活動を通して、僕自身が救われているわけです。
次は、実家のある東村山で何かやりたいな……。

住む地域を越えて全国的につながる動きにも興味があります。
劣悪な条件で働かざるを得ない非正規労働者(フリーター、パート、派遣・請負)と、過労やプレッシャーで追い詰められる正社員が連帯し、憲法が保障する「生存権」を要求するという根源的な活動(江戸時代の米騒動みたいだと評されています)です。

ただし、深刻さを前面に出したり他人に押し付けようとしても、長続きしないですよね。
真剣に憤りながらも楽しむ気持ちを忘れないことが大切だと思います。
何よりも自分の生活を充実させるためにやるんですから。

というわけで、今度のゴールデンウィークは「自由と生存のメーデー」(フリーター労組が中心となって企画・運営している恒例イベント)に参加するつもりです。
東京では、大音量で音楽をかけて踊りながら新宿の歩き、「すき家は給料を返せ」とか「マックに住ませろ」(無茶苦茶な要求ですね)などと叫び、デモが終わった後はクラブで夜通し踊るらしいです。面白そう!

「怒り」と「笑い」をともにできる仲間を探しながら、もっとマシな社会に変えていくためのささやかな努力をしたいと思っています。
by jikkenkun2006 | 2008-04-18 01:06 | 週末コラム | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/7869047
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2008-04-18 14:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-04-19 14:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jikkenkun2006 at 2008-04-19 23:58
>Gさん
共感していただきうれしいです。「今の社会に大きな希望が持てない」って、僕もそう思います。でも、無関心よりは問題意識があったほうがいいですよね。

>Rさん
元気です。ありがとう! またよろしくー。
Commented at 2008-04-21 10:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jikkenkun2006 at 2008-04-21 15:21
>Gさん
「海南チキンライス」と「カオマンガイ」の違いですか? うーん、わかりません! わかったら教えて下さいね。
Commented at 2008-04-22 08:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< また自炊を休みました 自炊を休みました >>