梅ジュースを飲みました

f0084436_23501612.jpg●昼食:納豆キムチ目玉焼き丼、絹さやの味噌汁
●夕食:創作料理いろいろ@西荻「JTスパイス」

 一番暑い時間帯に、八幡山の大宅文庫に資料集めに行きました。蒸し暑さでへばりそうです。帰りがけに近くの友人宅に逃げ込み、梅ジュースを炭酸水で割ったものをいただきました。生き返る~! 話題は、オダギリジョー(弟役)と香川照之(兄役)が出ている映画『ゆれる』(すでにDVDになってます)。3人兄弟の僕は痛いほど共感してしまうのです。しかも、兄と弟の両方に。すごい作品です。
by jikkenkun2006 | 2008-07-11 23:50 | 食日記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/8600863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アイコス at 2008-07-13 19:11 x
昨年、ゆれる は映画館に観にいきました。私も衝撃・・・ももちろんですが、共感と、本当に心がゆれると思いました。
Commented by jikkenkun2006 at 2008-07-14 00:03
>アイコスさん
コメントありがとうございます。映画館で観たんですね。うらやましいです。桟橋のシーン、スクリーンで見たら怖いだろうな……。
Commented by kuro at 2008-07-14 11:53 x
観たんですね!私は長女ですが両者に共感する部分があり、胸がゆらゆら苦しくなりました。「きょうだい」って、なかなかうまく説明のつかない関係性ですよね。
Commented by jikkenkun2006 at 2008-07-14 20:56
>kuroさん
そうなんですよね。あんなに静かに胸が苦しくなる映画は珍しいです。名作ですよね! 僕も兄弟がらみの企画を考えてみようかな……。


<< 長野県高遠に行きました 肉野菜炒めを作りました >>