レタスと卵の炒め物を作りました

f0084436_23534878.jpg●昼食:レタスと卵の炒め物
●夕食:バンバンジー豆腐@水道橋のレストラン/ねぎ塩豚、豚の角煮、セロリのナンプラー漬け、スパイシーポテト、鶏飯、など@渋谷「ネルヤ」

 大好きなノンフィクション作家の高野秀行さんが、これまた好きな雑誌『SPA!』に不定期連載を始めました。これは買うしかないでしょう。さっそく読んでみたら、「半アル中」を自認する高野さんが、イスラム圏で酒を求めて騒動を起こすという内容でした。いつもの冒険よりはユルい企画ですが、さすがに面白い。この人の淡々とした文章がなぜか笑えるんですよ。
 個人的には、同雑誌の第二特集「女が“この男浅いな~”と心で呟く瞬間」にも目が釘付けになりました。「浅い」って、「勘違い」と「キモイ」と並ぶほど他人から形容されたくない言葉ですよね。僕は以前、仕事仲間の美人カメラマンから「大宮さんとは結婚したくない。いろいろ浅いから」と面と向かって断言されたことがあります。最近は、ネット上で「このライターは浅いし幼稚」と書かれました。普通にヘコみますわ……。できれば、そういうことは言わないでもらいたいです。
by jikkenkun2006 | 2008-07-30 23:53 | 食日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/8739286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 南奈央子 at 2008-07-31 16:50 x
大宮さんのお話はいつもとってもおもしろいですよう!!
うぅ。分かってないんだ、みんな。
Commented by jikkenkun2006 at 2008-07-31 23:35
>南さん
激励ありがとう! 浅さを追求してみるのもいいかな、とテレビでがんばる鼠先輩を見て思ったりしています。


<< 豚キムチを作りました 自炊を休みました >>