アボカドのガーリックステーキ丼を作りました

f0084436_0344368.jpg●昼食:卵パン、りんごパン@西荻「しみずや」
●夕食:アボカドのガーリックステーキ丼、しいたけとみょうがの味噌汁

 NHKテキスト『食彩浪漫』の連載「実験くんが行く」。撮影を担当してくれている宗田育子さんは口は悪いけど仕事はできる料理写真家です。性格というか雰囲気がなぜか弟と似ているので、毎月仲良く実験しています。
 2年ほど前、宗田さんが撮りおろした小さな料理本『アボカドバンザイ』(地球丸)をもらいました。全ページがアボカド料理という潔い本です。今夜はその中からカフェ飯のような丼を作ってみました。クレソンの葉の部分を上に飾るのを忘れてしまったけど、とても美味しかったです。わさびが合う~!
by jikkenkun2006 | 2008-09-05 23:58 | 食日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/8995317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のりすヶ at 2008-09-06 08:19 x
お、おいしそう~!!今夜は肉じゃがを作ろうと思っていましたが、変更してこれ作りますー。

ちなみに『アボカドバンザイ』、愛読しています。見てるだけで幸せになる(おなかがすく?)本ですよね。
Commented by jikkenkun2006 at 2008-09-06 23:28
>のりすヶさん
うれしいコメントをありがとうございました。お味はいかがでしたか? ステーキ肉の出費がちょっと痛いけど、それだけの価値はある丼ですよね!


<< 肉じゃが日本酒カレーを作りました キャベツのスープを作りました >>