自炊を休みました

●昼食:塩鶏煮込みうどん@渋谷「葱や」
●夕食:寿司各種@新宿「寿司清」

 東京は大雨でしたね。雨で嬉しいことって、遊び場が空いていることぐらいでしょうか。午後、六本木の二つの美術館で開催中のピカソ展を観に行きました。自由奔放に膨大な作品を作り続けたピカソのエネルギーと幅の広さ、そして女好きさ加減が良くわかる展示になっています。僕が特に気に入ったのは、「マンドリンを持つ男」という抽象画と、「ミノタウロス」シリーズです。後者はピカソが秘めていた暴力性が恐ろしいほどに現れています。海坊主の赤ん坊みたいなかわいい顔をしているけど、いろいろあったんだね。ピカソだって人間だもの……。
 予習用の参考書としては、岡本太郎『青春ピカソ』(新潮文庫)がオススメ。「ピカソに挑み、のり超えることがわれわれの直面する課題である」という問題意識のもとに、「20世紀最大の芸術家」であるピカソの作品群に一個人がいかに接するべきかを熱く説いています。薄い文庫なのですぐ読めますよ。
by jikkenkun2006 | 2008-10-24 23:58 | 食日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/9479557
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 日本酒肉じゃがカレーを作りました アソシエスペシャルインタビュー >>