「食の祭典」に行きました

f0084436_9121898.jpg<11月21日>

●朝食:納豆キャベツ卵スープ
●昼食:料理いろいろ@新宿での「食の祭典」
●夕食:かんぱちの刺身、金目鯛の酒盗和え、あん肝とカブの和え物、焼き茄子のおひたし、玉子ごはん、など@西荻「晴レ」

 中華食材で有名なユウキ食品の展示会に行きました。展示会の奥は巨大な宴会場になっていて、すごい数の出席者がいました。普通、あっという間に食べ物がなくなってしまうものですが、これまたありえない量の料理が出されていて、落ち着いて食べまくることができました。しかも旨い。これぞ「食の祭典」。ご馳走様…。
 午後は友人に誘われて、生まれて初めて歌舞伎を観ました。江戸川乱歩の『人間豹』を原作にした怪談物です。市川染五郎演じる悪役の魅力が素晴らしいと思いました。正義感と義理人情に縛られた明智小五郎(松本幸四郎)を鼻で笑い、「俺は虐げられた人間とともに、自由に生きる! また会おう! ウハハハ」と啖呵を切る人間豹。『バットマン』のジョーカー並みの揺るぎない悪です。こういう生き方も、あるよね。
by jikkenkun2006 | 2008-11-22 09:12 | 食日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syokulife.exblog.jp/tb/9725600
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< トマトとセロリの炒め物を作りました 卑怯でなければそれでよし >>