<   2009年 02月 ( 34 )   > この月の画像一覧

海苔のスパゲッティを作りました

f0084436_03834.jpg●昼食:海苔のスパゲッティ
●夕食:マカロニサラダ、鰤の刺身、鯵のなめろう、肉豆腐、鴨の香味焼き、イカの一夜干し、タコのぶつ切り、聖護院蕪の千枚漬け、など@新宿「鼎」

 夜、大学時代の友人と会いました。同じ内資系銀行に入社し、30歳前後で外資系の投資銀行とハゲタカファンドにそれぞれ転じた二人。なぜ転職したのか、高給に惹かれたのか、仕事とは何なのか、リーマンショックをどう受け止めているのか。しつこく問い質して、納得のいく回答を得たはずのなのに、激しく酔っ払ってほとんど覚えていません…。三人以上だと飲みすぎるんだよな。楽しかったけど、次回はそれぞれサシで会おうよ。
by jikkenkun2006 | 2009-02-28 23:54 | 食日記 | Trackback | Comments(0)

納豆昆布ご飯を食べました

f0084436_012536.jpg●昼食:納豆昆布ご飯
●夕食:幕の内弁当by西荻「セブンイレブン」

 一週間ほど前から頭の中をズシンと占拠していた仕事がようやく山を越えそうな気配です。登る前や途中は「絶対無理。登れたとしても二度とは嫌だ」と思っていたのに、登頂間近になると「また別の山に登りたい」と感じるから不思議ですよね。で、次の山の前までのこのこ行くと激しく後悔するという。仕事ってそんなものかもしれませんね。とりあえず明日は美味しい酒を飲もう。
by jikkenkun2006 | 2009-02-27 23:58 | 食日記 | Trackback | Comments(0)

また自炊を休みました

●昼食:イワシ定食@新宿の割烹
●夕食:おつまみいろいろ@新宿「番屋」

 久しぶりに仕事でテンパってます。心の余裕がありません。気晴らしに飲みに行ったら、隣りに座ったおじさんが「余裕がない奴は女にモテない」と演説していました。余裕がなくて悪かったね……。
by jikkenkun2006 | 2009-02-26 23:58 | 食日記 | Trackback | Comments(2)

自炊を休みました

●昼食:穴子定食@恵比寿の和食屋
●夕食:ソイジョイ、ヨーグルト

 最近なんだか食べすぎな気がするので、夕食はソイジョイとヨーグルトだけにしてみました。今日は早く寝よう…。
by jikkenkun2006 | 2009-02-25 22:19 | 食日記 | Trackback | Comments(2)

ダックトリタンを食べました

f0084436_23211476.jpg●昼食:ダックトリタン
●夕食:鴨鍋@神田の和食屋/ピータン豆腐、くらげと大根の炒め物、トマトと玉子の炒め物、など@中野「蔡菜食堂」

 昨夜の韓国料理屋で残したダッグトリタン(根菜と鶏の鍋)。「おみや」にしてもらって帰ってきました。節約できるし美味しい。うれしいなあ。今日は半分だけにして、明日も食べよう。
by jikkenkun2006 | 2009-02-24 23:21 | 食日記 | Trackback | Comments(0)

『きょうの料理ビギナーズ』3月号

f0084436_1415125.jpg発売中のNHKテキスト『きょうの料理ビギナーズ』3月号。僕は一番後ろの「bルーム」という文化欄&読者欄をやらせてもらっています。創刊号から続けていた「台所拝見」というコーナーが最終回なので、僕自身の台所(というか冷蔵庫)を公開し、我が人生最高の丼レシピを紹介しました。よかったら見てみて下さいね。
by jikkenkun2006 | 2009-02-24 01:37 | 仕事の宣伝 | Trackback | Comments(0)

たまねぎの味噌汁を作りました

●昼食:たまねぎの味噌汁、干し肉
●夕食:ダックトリタン、じゃがいものチヂミ、春雨の炒め、トッポギ@百人町「チャンナム家」

 写真を撮り忘れましたが、昼は『きょうの料理ビギナーズ』の仕事仲間が自宅に取材&撮影に来たので、ささやかな昼食を作って食べさせました。年齢が近いからか、気が合うからなのか、なんだか合宿をしているみたいで楽しいです。夜も一緒に飲みました。僕は青春時代にあまりいい思い出がないので(勉強ばかりしてました…)、この歳になってから部活っぽいことをやり直している気がします。
by jikkenkun2006 | 2009-02-23 23:30 | 食日記 | Trackback | Comments(0)

「共感」だけを求める都知事と僕

こんばんは。大宮です。
昼時のワイドショーで、テリー伊藤が石原都知事にインタビューをしていました。
中川前財務大臣、オバマ大統領、朝青龍、次期オリンピック、といった旬のテーマに対して、「あいつは嫌いだね」「みんなでお祭りをやろうよ」など、小気味良いコメントをしつつ、ときどき可愛らしい笑顔を見せる都知事。
よくぞ断言してくれた!と気持ちよくなる発言も多く、「こんなおじさんと呑んだら楽しいかもな」と感じました。

しかし、相変わらず論理や説得力はまったく感じません。
例えば、なぜ東京で二度目のオリンピックを開催する必要があるのでしょうか。
都税を納めている身としては、わかりやすく論理的に説明してほしいのです。
都知事という巨大な権力を持つ立場で、「愛国心が盛り上がるからオリンピックはいいよね」とか「朝青龍はなんとなく好きになれない。相撲が変わってしまう気がする」などと感情先行で発言しているのでびっくりします。

政治家は、心の深いところでは感情に根ざした人間性が必要だとしても、発言や行動をする際は論理と説得が不可欠でしょう。
それを怠り、優れた共感力だけを武器に他人に強制力を行使しようとするのは、民主主義社会では許されません。
政治家としての石原氏は、生まれる時代か国を間違えたのかもしれませんね。

逆に、作家としての石原氏にはとても興味があります。
著作を読んだことがないのですが、あれだけの共感力の持ち主の作品なので、文章を書く際に大いに参考になるはずです。いや、仕事抜きにしても純粋に楽しめる気がします。

では僕は論理的で説得力があるのかというと、まったくそんなことはありません。
正直、石原都知事レベルだと自覚しています。
自覚しているからこそ、政治家や法律家や医者といった、他人の心身に強制的な力を使うような職業に就くつもりはありません。
もしも裁判官とかに就任したら、「証拠はないけど顔が気に入らないから無期懲役」などと言いかねませんよ。どうか僕を裁判員に選ばないでほしいです。

細かく言えば、商業記事にも論理重視と共感重視の差があります。
事件記事や社会・経済評論といった分野は、正確な情報収集と論理的な分析が求められますよね。
僕はライターになってしばらくはこの分野でがんばろうとしていたのですが、情熱を持てないし能力的にも限界があることに2年前に気づきました。

で、最近は、できるだけエンターテイメント文章だけを書くようにしています。
珍奇な食べ物を口にして悲鳴を上げたり、未婚男同士で愚痴をこぼし合ったり、大好きな本や映画を紹介したり……。
論理性のかけらもないけれどいいんです。
僕は「説得」したいのではなく「共感」してほしいのですから。
「どうしようもないねぇ」と落語感覚で笑ってくれれば本望です。

石原さん、東京オリンピックはどう考えても無理ですよ。
東京都民もオリンピック委員会も、明快な論理抜きで押し切られるほど馬鹿ではないでしょう。
不似合いな政治家業はそろそろあきらめて、共感だけでいい世界に戻って来ませんか。
by jikkenkun2006 | 2009-02-22 23:58 | 週末コラム | Trackback | Comments(2)

目玉焼きを食べました

f0084436_0104385.jpg●昼食:目玉焼き、ベーグル、マンゴー
●夕食:ヤムウンセン、アジアンサラダ、揚げ玉子、など@西荻「ぷあん」

 できるだけ健全な食生活を送ろうと考えているこの頃です。マンゴーなんて体にいい気がするんですけど、実際どうなんでしょうか。
by jikkenkun2006 | 2009-02-22 23:50 | 食日記 | Trackback | Comments(2)

ソーセージと目玉焼きを食べました

f0084436_2247029.jpg●朝食:ソーセージ、目玉焼き、キャベツ
●昼食:おつまみいろいろ@浅草「神谷バー」
●夕食:いわしのパテ、野菜の盛り合わせ、じゃがいもと青菜のスープ、タコのサラダ、魚介のカタプラーナ、干し鱈のふわふわ卵焼き、豚肉とベーコンと野菜の煮込み、など@四ツ谷「マヌエル」

 二日酔いで頭が痛くて胃が重いっす…。箱根土産の高価なソーセージは当然のように美味しいけれど、今の僕にはスーパーで買った安いキャベツが何よりうれしいのでした。
by jikkenkun2006 | 2009-02-21 22:47 | 食日記 | Trackback | Comments(0)