<   2009年 03月 ( 38 )   > この月の画像一覧

またカレーを食べました

f0084436_21564778.jpg●昼食:えのきと豚肉のカレー、ブロッコリーの海苔和え、蕪の味噌汁
●夕食:ヤムウンセン、サイクロックイサーン、牛すじと野菜のスープ、ナームゥ、春菊とにんにくの炒め物、など@西荻「ぷあん」

 昨日、調子にのって作った自分流カレー。一晩置いたら、いまいちの味であることが判明しました……。もうしばらくはレシピ重視の料理生活を送るべきかなと反省しています。
by jikkenkun2006 | 2009-03-31 21:57 | 食日記 | Trackback | Comments(0)

豚肉とえのきのカレーを作りました

f0084436_2355228.jpg●朝食:納豆キムチ目玉焼き丼、えのきの味噌汁
●昼食:豚肉とえのきのカレー
●夕食:ノドクロの一夜干し、水茄子、皮はぎの刺身、揚げだし豆腐、さんま煮、小松菜のおひたし、など@渋谷「風ぐるま」

 基本的な調味料が揃っていて、たまねぎとじゃがいもが余っていれば、適当な肉野菜を入れてカレーができることが今日わかりました。カレー気分じゃないときは、味噌汁の具にしちゃえば大丈夫。スーパーでの一個買いはそろそろ卒業して、八百屋でのまとめ買いを実践しようかと思うこの頃です。
by jikkenkun2006 | 2009-03-30 23:56 | 食日記 | Trackback | Comments(3)

えのきの豚バラ巻き

f0084436_2041672.jpg●えのきの豚バラ巻き(二人分)

<材料>
・えのき1袋
・豚バラ薄切り250グラム
・にんにく醤油(醤油ににんにくを漬け込んだもの)

<作り方>
1、根を切り落したえのきを半分の長さに切る
2、1を15本ぐらいずつに分け、豚バラ薄切りを巻きつける
3、油を敷いたフライパンで2を中火で炒める
4、焼き色がついたら、にんにく醤油を大さじ3入れて、少し炒めたら完成!
by jikkenkun2006 | 2009-03-29 20:40 | 大宮家レシピ | Trackback | Comments(4)

えのきの豚バラ巻きを作りました

f0084436_2033522.jpg●朝食:鯵とイカとマンボウの刺身、伊勢海老の味噌汁、など@北川「大屋丸」
●昼食:おにぎり、たくあんby北川「大屋丸」
●夕食:えのきの豚バラ巻き、ブロッコリーの海苔和え、蕪の味噌汁

 母の得意料理、えのきの豚バラ巻きを作ってみました。ご飯がすすみまくる料理です。
by jikkenkun2006 | 2009-03-29 20:33 | 食日記 | Trackback | Comments(2)

伊豆に行きました

f0084436_20294611.jpg<3月28日>

●昼食:デラックスこゆるぎ弁当by熱海駅
●夕食:魚料理いろいろ@北川「大屋丸」

 高校時代の友人に誘われて、東伊豆の北川温泉に行きました。東京から電車で3時間のところに、こんなにのどかな温泉地があったとは……。公共の露天風呂を楽しんだ後、海が間近に迫る部屋で食べきれないほどの魚料理をいただきました。しかもリーズナブル。気分転換がしたくなったら、一人で来てもいいなと思いました。大作家気分に浸れるかも。
by jikkenkun2006 | 2009-03-29 20:29 | 食日記 | Trackback | Comments(4)

「自分」=「日本国民」だけでいいのか

こんばんは。大宮です。
野球というかスポーツ全般に興味がない僕ですが、WBCでの日本優勝を伝えるニュース記事は熟読してしまいました。なんだかいい気分です。「侍ジャパン」の一員になったつもりなんです。
実際は、僕自身はほんの少しも試合に貢献していないのに。

地域共同体が崩れ、企業という共同体も信じられなくなりつつあるいま、僕たちは何にアイデンティティを重ね合わせていけばよいのでしょうか。

親しい人間関係? 確かに、気のおけない友達とワイワイ楽しくやっている時間は、寂しさを感じることはありません。自分の存在を強固なものと感じることができます。
でも、友達ってちょっとしたことで失ってしまうものですよね。
僕は、学生時代の友人と久しぶりに会ったらすごく傲慢な奴になっていた(と勝手に感じた)だけで、携帯のアドレス帳から彼を削除したことがあります。逆に、僕も「友達」から消されることもあるでしょう。
また新しい友達を作ればいいという考え方もありますが、僕はそういう流動的なものにアイデンティティを置くことはできません。

現在、「婚活」ブームなのも、不安定な時代に確かなものを求める動きなのかもしれません。
いついなくなってもおかしくない友達や恋人ではなく、「一生連れ添う」ことを前提にした人間関係がほしい、と。
しかし、これだけ離婚が一般的になると、結婚や家族さえも不確かなものだと感じてしまいます。

地域共同体や企業も同じですが、構成員の流動性がある程度まで高まると、アイデンティティを与える機能を失ってしまうような気がします。引越や転職や離婚はサッパリするかもしれませんが、縛られない自由の奥底には「縛ってもらえない寂しさ」が潜んでいるのではないでしょうか。

かといって、僕には「オレはオレだ」と孤独に生きていく強さもありません。
自分単体ではアイデンティティを保てない弱い人間なのです。
自分の力を超えた、何かゆるぎない拠り所やつながりがほしい。

神様? いや、今さら信仰を持てる気はしません。
行き着くところはやはり「国家」なのでしょうか。
僕は海外に住んだことがないので実感はないのですが、留学や駐在経験のある人は、「日本の良さがすごくわかった」とか「日本の将来について真剣に考えるようになった」と言いますよね。
現在の国際政治の枠組みでは、日本国民であることで僕は多くの恩恵を得ています。内戦とかをやっている国に生まれなくて本当によかったです。

いま、ナショナリズムが世界的に高まっているそうです。
自分自身を冷静に振り返っても、「日本国民」であることにアイデンティティを感じつつあります。
自分と国家を直結させると、けっこう気分が楽になりますよね。

それでも、違和感は残ります。
日本国家から恩恵を受けているのは確かだけれど、そんなことを言ったら地球全体からだって生かされているわけだし……。
もうちょっと辛抱して、ちゃんと考えてみようと思います。安易なナショナリズムで自分を誤魔化したくはありません。

ここまで書いていたら、ソウルで会食をした弟の友人・ジンソくんを思い出しました。
実直で照れ屋で知的なジンソくん。兵役や仕事で悩んだりしていたな。ベロベロに酔っ払いながらも僕たちをホテルまで送り届けてくれたな。すごくいいやつだった。

見ず知らずの金持ち野球選手なんかより、友達想いのジンソくんと「つながっている」と信じたい。
by jikkenkun2006 | 2009-03-27 23:13 | 週末コラム | Trackback | Comments(3)

またバターライスを食べました

f0084436_21552846.jpg●昼食:バターライス、蕪の塩もみ
●夕食:寿司各種by西荻「松寿司」

 仕事が早めに終わったので、お寿司を買って新宿の寄席に行きました。目当ては桂歌春です。心のこもっていない笑顔、口先だけのお世辞。妙に好きなんです。あんな太鼓持ちと一緒にお座敷遊びをしてみたいな……。
by jikkenkun2006 | 2009-03-27 21:54 | 食日記 | Trackback | Comments(2)

納豆キムチご飯を食べました

f0084436_185759.jpg●昼食:納豆キムチご飯、蕪の塩もみ
●夕食:タコスなど@吉祥寺のメキシコ料理店

 久しぶりに納豆キムチ目玉焼き丼を作ろうと思ったら、卵がない! 仕方ないので納豆キムチご飯を食べました。これはこれでいいけれど……。
by jikkenkun2006 | 2009-03-26 23:58 | 食日記 | Trackback | Comments(2)

バターライスを食べました

f0084436_21323854.jpg●昼食:バターライス、蕪の葉っぱの味噌汁、蕪の塩もみ
●夕食:プロシュートとメロン、ワタリガニのパスタ、ゴルゴンゾーラチーズのペンネ、バジルとトマトのピザ、子羊のグリル香草風味@池袋「ギオットーネ」

 NHKテキスト『きょうの料理ビギナーズ』のおまけページ「b-room」。取材・撮影の一部は、7畳1Kのわが家で行っています。メンバーは、編集の山北氏、カメラの宗田氏、料理研究家のみない氏、そして僕。年齢が近いこともあり、仕事というより部活動みたいなノリです。先日の撮影後はプチ昼食会になり、みないさんがあっという間に2品も作ってくれました。その一品が、ハーブ入りのバターライス。わが家のマイコン炊飯器でこんなに美味しい料理を作れるとは…。さすが、プロですね。冷凍しておいたものを今日も解凍して食べました。助かります!
by jikkenkun2006 | 2009-03-25 21:32 | 食日記 | Trackback | Comments(3)

実家で食べました

f0084436_0494112.jpg●朝食:秋刀魚の煮付け、もずく酢、フキノトウと豆腐の味噌汁、など@東村山の実家
●昼食:ピラフ、バターライス、セイジの揚げ物、フキノトウと豆腐の味噌汁
●夕食:タイ料理いろいろ@西荻「ぷあん」

 昨夜は実家に泊まりました。野菜多めの食事に母親の気遣いを感じるようになりました。
by jikkenkun2006 | 2009-03-24 23:58 | 食日記 | Trackback | Comments(0)