<   2009年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧

ピクニックをやりました

f0084436_21505771.jpg●朝食:大根とわかめの味噌汁
●昼食:生ハム、サラダ、ちらし寿司、ジャーマンエッグ、ミニトマトとチーズのマリネ、カボチャサラダ、カボチャパイ、おにぎり、ハンバーグ、など@新宿御苑
●夕食:おにぎり

 日向ぼっこしながらの外ごはん、気持ちいいですよね。高校生のときに参加した国際交流プログラムつながりの仲間たちと一品持ち寄りピクニックを楽しみました。僕は得意(?)のおにぎりを10個作って参加。「大きすぎるよ!」などと指摘されながらも、9個までみんなに食べてもらいました。残りの1個をいま、一人で食べてます。
by jikkenkun2006 | 2009-10-31 21:51 | 食日記 | Trackback | Comments(0)

鮭の蒸し焼きを作りました

f0084436_092681.jpg●昼食:大根料理各種
●夕食:さんま缶の卵とじ、マカロニサラダ@荒木町「番狂せ」/鮭の蒸し焼き、大根とわかめの味噌汁、サラダ

 以前、母親から「塩コショウした魚の切り身を、きのことバターと一緒にアルミホイルで包んで蒸し焼きにするとおいしいよ」と教えてもらった記憶があります。で、鮭でやってみました。なるほど簡単でうまい。これからの季節はタラでもいいかも。
by jikkenkun2006 | 2009-10-30 23:58 | 食日記 | Trackback | Comments(2)

麻婆豆腐を食べました

f0084436_23343568.jpg●昼食:麻婆豆腐
●夕食:麻婆豆腐、油揚げともやしの味噌汁、ふかしサツマイモ

 人生で初めて、昼夜とも麻婆豆腐を食べた気がします。悪くないけど…。
by jikkenkun2006 | 2009-10-29 23:34 | 食日記 | Trackback | Comments(0)

『西荻丼』22号

f0084436_12382396.jpg西荻窪つながりの仲間たちとのタウンペーパー作りサークル活動「西荻丼」。最新号の特集は、西荻を巣立ってしまったお店の追跡調査。近くは吉祥寺、遠くは沖縄まで追いかけ、「どうして西荻から出て行っちゃったの?」と問い詰める企画です。いや、別に責めているわけじゃないんですけどね。僕も自宅はすでに西荻じゃないし…。書き手と取材先、そして読者の「愛街心」が交錯する内容になりました。西荻中の店舗に少しずつおいてもらっていますが、ほぼ確実に入手できるお店はこちら。中央線の最深部、西荻にお越しの際はぜひ!
by jikkenkun2006 | 2009-10-29 12:37 | お知らせ&お願い | Trackback | Comments(0)

納豆ご飯を食べました

f0084436_0115922.jpg●昼食:納豆ご飯
●夕食:ヤムウンセン、ナームゥ、カレー、青パパイヤのサラダ、など@西荻「ぷあん」

 食べるの大好きな僕ですが、あえて2つ挙げろと言われたら「ご飯」と「あんこ」。で、西荻仲間のイラストレーター時川さんの新刊『東京あんこ案内』(東京地図出版)はさっそく購入しました。少しずつ食べ歩く所存です。本日は、仕事場から徒歩20秒の場所にある「えんつこ堂製パン」のあんぱん。あんこもうまいけど、ベーグルのような弾力性のある白パンが素晴らしい。いい仕事してますなあ。
by jikkenkun2006 | 2009-10-28 23:56 | 食日記 | Trackback | Comments(0)

麻婆春雨を食べました

f0084436_22573259.jpg●昼食:鴨汁つけうどん@四ツ谷「のらや」
●夕食:麻婆春雨、厚揚げ、じゃがいもと油揚げの味噌汁

 台風一過で気持ちの良い天気なのに、なぜか体がだるい…。僕の心身にも高気圧をください。
by jikkenkun2006 | 2009-10-27 22:57 | 食日記 | Trackback | Comments(0)

カレーうどんを食べました

f0084436_23371925.jpg●昼食:カレーうどん
●夕食:鯵なめろう、海鮮刺身サラダ、京芋蟹あんかけ、蛸の天ぷら@新宿「鼎」/オムライス@新宿「ル・タン」

 昨日のカレー。残り汁にうどんをからめて食べました。ありがたい!
by jikkenkun2006 | 2009-10-26 23:37 | 食日記 | Trackback | Comments(2)

「誠意」と「作意」の人間関係

こんばんは。大宮です。
先日、銀座でホステスをしていた経験のある慶子さん(仮名)と食事をする機会がありました(ランチですけどね)。
ホステスとライターには「公私混同」という共通点があります。
仕事上の知り合いとプライベートに仲良くなったり、昔からの友人に仕事の協力をしてもらったり。
まあ、そういうグチャグチャな感じが好きなのでライターを続けているわけですけど、ときどき「俺にとって友だちって何? 利用できる知人にすぎないのでは?」と思い悩んで凹んでしまうのです。
で、慶子さんに聞いてみました。友だちって何ですかと。小学生みたいな質問ですね…。

「9割の誠意があれば、いいんじゃないかな」

しばらく考えた後、慶子さんはこんな答えを返してくれました。
ある人と一緒にいたい、何かしてあげたい、幸せになってほしいという気持ちが9割あればいいということですね。

「もし裏切られても、好きになったことを後悔しない。そう思える相手が『友だち』だと思う」

うーん。そこまで強い愛情を持てる相手って意外と少ないなあ。今まで友人だと思っていたアイツ、単なる知人なのかも…。

ただし、9割の誠意さえあれば1割は作意があってもかまわないという考え方は、ちょっと気楽になるなと感じます。
この人と一緒にいるといろいろ勉強になるなという作意、いつか仕事でお世話になるかもしれないという作意(慶子さんの場合はお客、僕の場合はインタビュー相手)、おいしい手料理を食べさせてくれるだろうという作意。

「役に立たない人とは付き合わない」と言うとすごく功利的に響いて自己嫌悪になってしまいます。でも、「役に立つ」と感じる内容は必ずしも金銭的な利益だけではありませんよね。精神的に高めてくれるという「役」もあります。
そうであれば、友人に対して「役に立ってくれて助かるなあ」という感情を持ってもいいような気がしてきます。前提に「9割の誠意」があるのだから。
まあ、何の役にも立たないアホな友人も多いんですけどね…。

逆に言えば、誠意よりも作意のほうが先立つような相手は、単なる知人、仕事仲間、お客さんだと割り切ってほどよい距離感で付き合えばいいんですね。たまたま同じ場にいたり、一時的に何らかのメリットがあるから今は付き合っているけれど、場やメリットがなくなったら自然と離れていく。できれば、朗らかな印象を残して。またいつか巡り合う日まで。
それはそれで後腐れがなくて爽やかな人間関係といえるのではないでしょうか。
by jikkenkun2006 | 2009-10-25 23:53 | 週末コラム | Trackback | Comments(2)

肉じゃが日本酒カレーを作りました

f0084436_0193648.jpg●昼食:肉じゃが日本酒カレー、ブロッコリーの海苔和え、レタスとミニトマトのサラダ

 小学校時代からの友人、山田ジャクソンこと浦上くんが遊びに来てくれたので、東京カリ~番長のレシピ「肉じゃが日本酒カレー」を作って歓迎しました。うれしくなって焼酎を飲みすぎました。
by jikkenkun2006 | 2009-10-25 23:45 | 食日記 | Trackback | Comments(0)

おじやを食べました

f0084436_2373366.jpg●朝食:おじや
●昼食:ナームゥのせご飯、サラダ、スープ@西荻「ぷあん」
●夕食:海苔のパスタ、大根の漬け物

 先日作った鍋の残り汁。うどんを二回も入れて食べ、さらにその残り汁。今朝、残りご飯を入れて食べました。安上がりでおいしくて体が温まります。なにものかに感謝したくなりました。
by jikkenkun2006 | 2009-10-24 23:07 | 食日記 | Trackback | Comments(0)