<   2013年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

豚汁を作りました

f0084436_20234282.jpg●朝食:納豆巻きby門前仲町「セブンイレブン」、目玉焼き
●昼食:鮭おにぎりby門前仲町「セブンイレブン」
●夕食:豚汁、カジキのオイル漬けとレタスのサラダ、納豆ごはん

 昨年、本ブログのコメント欄で教えてもらった「豚汁最高説」。信仰の度を深めています。おいしくて(豚肉大好き!)、体が温まり、レシピなしで作れる簡単料理(適当な野菜やきのこを茹でているうちに、塩を振ってごま油で炒めた豚肉を炒めて加えて、火を止めて味噌を溶くだけ)で、栄養バランスがいい気がするし、カロリーを採り過ぎない気がするし、経済的だし、温め直すだけで何度も食べられる…。こんな料理が他にあるでしょうか。とてもありがたいです。

※30代のもやもや。男のモテは年収に比例するのか、という内容です。正直に書いたらテンションが下がりました。
by jikkenkun2006 | 2013-02-28 20:23 | 食日記 | Trackback | Comments(2)

黄色大根のお吸い物を食べました

f0084436_2331463.jpg●朝食:黄色大根ときのこのお吸い物、マフィン、チーズ+パン
●昼食:煮込みハンバーグ定食@四谷の居酒屋
●夕食:和食いろいろ@新橋「はつ花」

 午後から東京にいます。ランチの店選びに失敗して軽く落ち込みました。店名だけで決めたのが間違いだったのでしょう。やはり「店構え」が大事ですよね。
by jikkenkun2006 | 2013-02-27 23:31 | 食日記 | Trackback | Comments(0)

ほうれん草の胡麻和えを食べました

f0084436_21111613.jpg●朝食:ベーグルby西尾「キノカフェ」、スパニッシュオムレツ、など
●昼食:きしめん、ミニマグロ丼@金山の定食屋
●夕食:ほうれん草の胡麻和え、豆腐の味噌汁、ご飯、など

 美容室でヘッドスパなるものをやってもらいました。気持ちいいですね…。首こりが軽減された気がします。

※30代のもやもや。年収が激減したらどうするか、なんていうもやもやです。
by jikkenkun2006 | 2013-02-26 21:11 | 食日記 | Trackback | Comments(3)

アクアパッツァを作りました

f0084436_0352381.jpg●朝食:味噌汁、納豆ご飯、カブの葉のふりかけ、松前漬け風、など
●昼食:味噌汁、納豆ご飯
●夕食:アクアパッツァ、スパニッシュオムレツ、平目のカルパッチョ、カボチャのピリ辛マリネ、ローストビーフ、イノシシの燻製、カブとネギの味噌汁、パン、など

 蒲郡で初めてできた友人の清水くん夫妻が遊びに来てくれました。ありったけの手料理(&もらいもの)で歓迎したいところです。といっても、メインは定番のアクアパッツァですけどね。今回は、金目鯛ならぬ金時鯛という魚で作りました。
by jikkenkun2006 | 2013-02-25 23:58 | 食日記 | Trackback | Comments(4)

今週の愛知県人

f0084436_2123339.jpg
 愛知県内の面白そうな若手社会人にインタビューする連載です。今回は名古屋にある「クラブのようなワインバー」のママに登場してもらいました。大人って楽しいですね。
by jikkenkun2006 | 2013-02-23 21:03 | 仕事の宣伝 | Trackback | Comments(0)

きのこの味噌汁を作りました

f0084436_2056190.jpg●朝食:きのこの味噌汁、納豆ご飯
●昼食:ばらちらしby東京「知床鮨」
●有色:イカと平目の刺身、サラダ、わかめのしゃぶしゃぶ、豚しゃぶ、など

 きのこの味噌汁を食べてから1週間ぶりに愛知の自宅に戻りました。歩行者が少なくて歩きやすい…。
by jikkenkun2006 | 2013-02-23 20:55 | 食日記 | Trackback | Comments(0)

コロッケを食べました

f0084436_0201550.jpg●朝食:コロッケ、など
●昼食:あさりのパスタby門前仲町「ファミリーマート」
●夕食:中華料理各種@中野「蔡菜食堂」

 コロッケを作ってみました、というのは嘘で、昨夜の「ぷあん」料理のあまりを少しもらって来たのです。熱いご飯と一緒に食べました。
by jikkenkun2006 | 2013-02-21 23:58 | 食日記 | Trackback | Comments(2)

自炊を休みました

●朝食:鯵ほぐし弁当、海苔の味噌汁by門前仲町「セブンイレブン」
●昼食:じゃがいもと鶏肉のカレー@四谷「ジャスミンタイ」
●夕食:チェンマイ料理各種@西荻「ぷあん」

 今夜は恒例のスナック大宮でした。開店直後に中央・総武線で人身事故が発生してしまったのですが、たどり着いてくれた12人のお客さんと欲望の話などをじっくり語り合いましたよ。来月は1階も含めて貸切で出版記念スナックをやります。

※30代半ばの僕がもやもやしている思いをポツリポツリと書いていく連載。プリペイドカードにいくら入金するか、なんていう細かい話をしています。堀さんのイラストが素晴らしいですよ。
by jikkenkun2006 | 2013-02-20 23:50 | 食日記 | Trackback | Comments(4)

豚汁を作りました

f0084436_2014217.jpg●朝食:鶏そぼろ弁当by門前仲町「セブンイレブン」
●昼食:鶏肉のバジル炒めご飯、スープ@霞が関のタイ料理店
●夕食:豚汁、チンゲンサイと卵の炒め物、ご飯

 東京の部屋でも自炊しようと思ったら段取りを間違えました。豚汁を温めながら炒め物を作ればいいのに、順番を逆にしたら炒め物が冷めてしまいましたよ。おまけに電子炊飯器のスイッチを押し間違えてご飯も失敗…。落第点の夕食でした。
by jikkenkun2006 | 2013-02-18 20:14 | 食日記 | Trackback | Comments(2)

新しい友だちができました

こんにちは。大宮です。
再婚を機に愛知県蒲郡市(豊橋駅から電車で10分ほどの小さな港町です。という風に紹介すると「豊橋ってどこ?」という顔をされることがあるので軽く凹みます。名古屋駅までは40分です)に引っ越してから半年が過ぎました。東京の西荻(吉祥寺と荻窪の間ですよ)に住んでいた頃は友だちや知り合いが何人も身近にいたので、安心感に包まれてぬくぬくと一人暮らしをしていました。中央線ライフ、いま振り返っても素晴らしかったです。

縁もゆかりもない蒲郡に引っ越すことが決まったときに一番不安だったのは妻やその家族との関係、ではありません(今回はうまくいく予感のようなものがありました。何事も一度大きく失敗すれば誰でも学びますからね)。僕は東京ではない場所で友だちができるのかが不安だったのです。

36年間、東京圏だけで生活をしてきたので、それ以外の地域で住む人の自意識や言葉遣い、距離感などが僕にはわかりません。地方出身の友人から「同じ日本なんだから大丈夫だよ」と励まされたとしても、「大丈夫じゃないから君は地元を出て東京で暮らしているんじゃないの?」と聞きたくなります。

社会学者の上野千鶴子さんに相談したところ、「地元の人と友だちになろうとするのが間違い。自分と同じような外人を見つけて仲良くすればいい」という趣旨のアドバイスをもらいました。そんなことを言っても、8万人の人口が減少傾向にある町で気の合う「外人」を見つけるのは難しいですよ…。

せめて行きつけにできるカフェを作ろうと思ったのが去年の秋口でした。一人で仕事をしている平日の日中に人恋しくなったら、その店で店員さんと軽く言葉を交わせるだけで気持ちが少し落ち着くはずだから。
インターネットで検索したら、駅前に「喫茶スロース」という面白そうなコーヒーショップを見つけました。個人経営の小さな店で、落語会や読書会などのイベントも手作りで開催しているあたりに中央線文化と似通ったものを感じたのです。

「スロース」に行ってみると、期待した以上の素敵な雰囲気の店で、店主のお姉さんにもすぐに顔を覚えてもらいました。最初は遠慮がちに週に一度ぐらいのペースで通っていましたよ。すると、お姉さんと一緒にお兄さんも働いていることがありました。お店の2階でギター教室を経営している清水くんです。聞けば二人は夫婦で、お店をやろうと言い出したのは清水くんなのだとか。

清水くんは蒲郡生まれの蒲郡育ちなので上野さんのいう「外人」ではありません。でも、小さい頃は楽器店が1つしかない地元の文化度に絶望を感じ、仮面就職までして資金を貯めてアメリカでのギター留学を果たし、現在は地元でギター教室を主催している34歳です。外人的な精神構造を持つ地元っ子ですね。威圧的ではなく、おしゃべりなのに聞き上手なところも僕好み。友だちになりたいな…。

この年齢になって「友だちになってください」「友だちと呼んでもいいですか?」と言うのは恥ずかしいし水臭い気がするのですが(だからフェイスブックはできません)、自力で見つけた新しい友だちが一人でいいのでほしい。そうすることで「オレもこの土地の人間になれた」と確信したいのかもしれません。

だから、清水くんに「ブログで君のことを新しい友だちだと書いてもいい?」と聞いてしまいました。我ながら婉曲的な言い方だなあ。でも、快諾してくれました。うれしかったです。今月末にご夫婦で我が家に遊びに来てくれます。張り切って料理するつもりです。
by jikkenkun2006 | 2013-02-17 23:14 | 週末コラム | Trackback | Comments(5)