<   2013年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

「お節介ブラザーズ」結成宣言

こんばんは。大宮です。
先日、地元のコーヒーショップで友だちのイチカワくんと会い、「結婚すると恋愛や結婚の話に現役参加できなくなるのが寂しい」という話で盛り上がりました。
『もてもてナインティナイン』みたいなお見合い番組を観ていると、「オレも参加したい!」という気持ちになるのです。いや、僕もイチカワくんも結婚生活に不満があるわけではありませんよ。いつの間にか恋愛・結婚市場から退場してしまったことが悲しいだけなのです。

そこで僕たちは思いつきました。
「お見合いおじさん」になって親しい他人の恋愛や結婚で盛り上がろう、と。
ちょっと前までは「既婚者が上から目線で未婚者にあれこれ世話を焼くのは下品だな」ぐらいに思っていたのですが、気がついたら僕もその心境に入っていたのでした。
ただし、善意や責任感はほとんどありません。僕たちが楽しむことが主目的なので、以下の3箇条を我々「お節介ブラザーズ」の暫定的なモットーとして掲げることにしました。

一、「いい男」「いい女」しか世話しない
僕たちは完全にボランティア、というか遊びです。気持ちが乗れば紹介の席での食事代をおごったりするかもしれません。だからこそ、どうでもいい人には何もしません。僕たちが女だったら抱かれてもいいと思うぐらい「いい男」か、僕たちが未婚だったらプロポーズしちゃうかもと妄想するぐらい「いい女」であることが条件です。
では、僕たちが設定する「いい男いい女」とはどんな人たちなのか。健康状態や外見の爽やかさはある程度重要ですが、それ以上に気立ての良さ(古くていい言葉ですね)を重視します。分け隔てがなくて、よく気がつく働き者で、ケチ臭くないこと。家族仲が良ければ言うことなし。なお、本人に結婚する気がないのに親だけ躍起になっている、なんていうケースは本人のために無視します。

二、責任は負わない
「引き受けてくれたのに誰も紹介してくれない」、「紹介してくれた男と付き合ってみたらとんでもない軟弱野郎だった」などのクレームは一切受け付けません。男女関係には相性があるので、どんなにいい女でも結婚相手が見つからないこともあるし(思いつきで外国人男性を勧めるかもしれません)、普通の人なのに付き合った相手によってはなぜか腑抜けになることも起こり得ます。相性を変えることは神の領域であり、僕たち「お節介ブラザーズ」の力量を超えています。
恋愛や結婚がうまくいかなかった責任を他人に押し付けようとする依存体質の人は、前述の「いい男いい女」ではありませんよね。この点は心配しなくてもいい気がします。

三、秘密は守らない
冒頭にも書きましたが、僕たちは好きな友人知人の恋愛や結婚を手伝うことで男女の出会いを疑似体験して楽しみたいのです。泣いたり笑ったりせつなくなったりしたいわけです。また、お気に入りの候補者のプロフィールを機会があるごとにしゃべりまくり、本人に代わって出会いを求めまくります。個人情報など守るわけがありません。
フリーライターである僕は恋愛・結婚関係の連載を持っています(来月からまた新連載が始まる予定です)。足と耳を使って収集したリアル情報をネタにしないわけがありません。もちろん、活字にするときは匿名性を確保しますが、本人やごく親しい人が読んだら「あのときのエピソードだな」とわかるかもしれません。

この活動には「お節介なおしゃべり野郎」と嫌われるリスクがありますが、僕たちにはそれ以上のメリットがあります。まずは何よりも恋愛結婚市場に「代理人」として再参入し、その醍醐味を改めて体験できること。ああ、嬉しいな…。
他には、親しい友人や親戚がイマイチな結婚相手を連れてきて気まずくなる事態を防げる、自分が好きな人同士をくっつけることで夫婦単位で遊びやすくなる、紹介した僕たちは親戚一同から恩人として末永く感謝されて人間関係をより広く強固にできる(そのカップルが離婚したら面倒くさいことになる危険性はありますけどね)、組み合わせが成功しても失敗しても会話(記事)のネタになる、などですね。また、僕たちとまだ親しくなくて良縁紹介をご希望の方は、毎月の「スナック大宮」および「昼のみスナック大宮」に来ていただくことになるので、スナックの宣伝活動にもなります。

うーむ、盛り上がりそうな予感がします。というか、僕はさっそく1組のお見合いを画策しつつありますよ。
イチカワくんのような同世代の既婚男友だちを「お節介ブラザーズ」にどんどん誘って、自慢の候補者を情報交換するのも面白いかもしれません。さっそく東京の友だちであるシオンくんに電話をかけて趣旨を興奮気味に話したら、「わけわからんけれど、いいよ。オレも最近、友だち同士をくっつけようとして失敗したところ。でも、いい友達になったみたいで感謝されたよ」とのこと。シオン、その2人のプロフィールをこちらにも送ってくれい!
とりあえず年間1件の成約(婚約成立)を目指して、本日から精力的に活動していく所存です。
by jikkenkun2006 | 2013-08-31 23:20 | 週末コラム | Trackback | Comments(4)

金目鯛の刺身を食べました

f0084436_23303677.jpg●朝食:ベーグルby西尾「KINO」
●昼食:焼き魚定食@蒲郡「東」
●夕食:金目鯛の刺身、ちくわ、辛子明太子キュウリ、豚しゃぶ

 途中で止まっていた『チャングムの誓い』。医女編から再び観ています。文化の力に圧倒される気がします。
by jikkenkun2006 | 2013-08-31 23:17 | 食日記 | Trackback | Comments(0)

エネルギー業界のススメ

f0084436_21415645.jpg 東日本大震災以来、話題に事欠かないエネルギー業界。工業国なのに資源小国に住む人間としては常に気になることは確かですよね。ちなみ僕は15分間の停電でも大混乱に陥ります。
 就職活動生向けのこの本では、7社(中部電力・電源開発・東邦ガス・アストモスエネルギー・国際石油開発帝石・JX日鉱日石・出光)の若手社員2名ずつのインタビューを担当させてもらいました。いい子ばかりで愛情を込めて原稿を書けましたよ。彼らの就職活動や現在の労働環境、働きがいを聞き、「エネルギー業界(の大手企業)はブラック企業とは真逆のホワイト企業ばかりだな」という思いを強くしました。装置産業だからこそ数少ない社員を大事にできるのでしょうか。大きなものに興味がある学生には本当にオススメな業界だと感じました。
by jikkenkun2006 | 2013-08-30 21:42 | 仕事の宣伝 | Trackback | Comments(0)

ベーグルを食べました

f0084436_21294961.jpg●朝食:胡麻&大納言ベーグル
●昼食:辛子明太子ご飯、味噌汁
●昼食:鶏刺し各種、焼き鳥各種、どて、肉じゃが、ナスとピーマンの煮物、マカロニサラダ@蒲郡「とり朝」

 最近、KINOのベーグルに執着しています。今日は小豆入りの胡麻風味。旨いな~。夏バテ気味で怠い朝もこれがあると頑張れる気がします。

30代のもやもや。男と女の中身と外見への意識の違いについて書きました。
by jikkenkun2006 | 2013-08-30 21:29 | 食日記 | Trackback | Comments(4)

やさいの時間

f0084436_21534578.jpg NHKテキスト『やさいの時間』。僕は農業を真剣にやっている女性にプロアマ問わず会いに行く連載をしています。今回は静岡県菊川市のお茶農家へ。モデルのような美男美女カップルに驚きました。
by jikkenkun2006 | 2013-08-29 21:54 | 仕事の宣伝 | Trackback | Comments(0)

鯖の味噌煮を食べました

f0084436_21413641.jpg●朝食:辛子明太子ご飯
●昼食:餃子by三軒茶屋「東京餃子楼」
●夕食:サバの煮物、ソーセージ、かきたま汁、ご飯、ナスの塩もみ

 梅干しを加えたサバの煮物って妙にうまいですね。ご飯がグイグイ進みました。
by jikkenkun2006 | 2013-08-29 21:42 | 食日記 | Trackback | Comments(0)

きょうの料理ビギナーズ

f0084436_22332466.jpg NHKテキスト『きょうの料理ビギナーズ』。連載「食べ物マニアーズ」は、沖縄そばマニアが登場。マニアの人柄まで伝わってくる時川さんのイラストが笑えます。本文22~23ページでは、北海道取材を敢行しました。北海道において農業(特にじゃがいも)は大きな存在であることがわかった気がします。
by jikkenkun2006 | 2013-08-27 22:34 | 仕事の宣伝 | Trackback | Comments(0)

鶏肉とキュウリの梅肉和えを食べました

f0084436_22211630.jpg●朝食:鶏肉弁当by門前仲町「セブンイレブン」
●昼食:小鉢、味噌汁、バラチラシ@門前仲町「田むら」
●夕食:鶏肉とキュウリの梅肉和え、肉豆腐、ミニトマト、しじみの味噌汁、ガーリックライス、など

 新幹線内で寝過ごすと大変なことになると気づいて、今日は車内で眠れませんでした。携帯の目覚ましで起きられるかな?
by jikkenkun2006 | 2013-08-27 22:21 | 食日記 | Trackback | Comments(3)

トウモロコシおにぎりを食べました

f0084436_005835.jpg●朝食:トウモロコシご飯、ソーセージ、サラダ、味噌汁
●昼食:トウモロコシおにぎり
●夕食:カルボナーラ@吉祥寺のイタリア料理店

 今週は1泊のみの東京出張です。GoldenGreenの素晴らしくおいしいトウモロコシでおにぎりを作ってもらい、取材先の一橋大学のベンチで池を眺めながら食べました。夜は学生時代からの友人であるシオンくんと恒例の「カルボナーラだけが奇跡的においしい店」へ。食後のコーヒーは別の店に行き、映画談議に花を咲かせました。『宋家の三姉妹』はDVDで早めに観たいな……。

※明日27日の朝日新聞のオピニオン欄(「耕論」というコーナーらしいです)に僕へのインタビュー記事が載るそうです。先月、記者さんが蒲郡までやってきて丁寧に取材してくれました。朝日購読者の方は記事を探してみてくださいね。
by jikkenkun2006 | 2013-08-26 23:55 | 食日記 | Trackback | Comments(5)

昼のみ!スナック大宮をやりました

f0084436_201986.jpg●朝食:納豆ご飯、辛子明太子入り玉子焼き、味噌汁
●昼食:お値打ち!和風弁当by蒲郡「サンヨネ」
●夕食:白金豚のステーキ、からし菜とミニトマトのサラダ、枝豆、ラタトゥイユ

 昼に蒲郡駅に集まってくれた4人のお客さんとともにサンヨネツアーを決行。みなさん楽しんでくれて、サンヨネは蒲郡の観光資源だと確信しました。15時からはスロースで「昼のみ!スナック大宮」。ツアー参加者も含めて11人のお客さんとサンヨネや三河各地の話題で盛り上がりました。ローカルってひたすら愉快だと感じています。写真はお酒が飲めない人向けにスロースのお姉さんが作ってくれたラテアートです。
 なお、「サンヨネ勝手に放送局」のホームページがトラブルで更新できなくなっているそうです。本日の放送はこちらからご覧ください。驚きのお得商品などを紹介しています。サンヨネの聖地である豊橋からやってきたWさんが飛び入り参加してくれました。
by jikkenkun2006 | 2013-08-25 20:20 | 食日記 | Trackback | Comments(0)